ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

インターネットにつながる”手帳”『WILLCOM NS』4月24日発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

システム手帳のなかに、ネットにつながるページがある――まさに “電子ペーパー” のようなアイテムが登場しました。ウィルコムから4月24日に発売される『WILLCOM NS』は、システム手帳に収まるサイズ(薄さ11mm)で、インターネット閲覧に特化した新しいコンセプトの製品。チャットやメールなどのコミュニケーションよりも、ネットから集めた情報を保存して持ち歩くことに絞り込んだ潔さに、かえって新鮮さと未来っぽさを感じました。

液晶ディスプレイは、新聞やネットニュースの閲覧もしやすいように、4.1インチのWVGA液晶を搭載。タッチパネルで拡大・縮小、スクロールの操作が行えます。インターネット閲覧には、オートパイロット機能でお気に入り登録したサイトを定期的に自動ダウンロードでき、最大100件まで画面メモ保存ができる『jiglets』と、ほぼパソコンと同じ使い方ができる『NetFront』の2種類のブラウザが用意されています。

MicroSDカードおよびUSBマスストレージクラスに対応しているので、パソコンとのデータのやりとりも可能です。また、Wi-Fi環境のある場所では、無線LAN(IEEE802.11b/g準拠)でデータ通信もできます。気になるお値段はオープン価格ですが『W-VALUE SELECT』で新規契約する場合は、月額980円の通信費用と2000円の本体代金で利用開始できるそうです。『ウィルコムストア』での予約受付は4月17日(金)から(このニュースの元記事はこちら)。
 
『W-VALUE』を(割引期間中に)新規契約した場合の料金
月額費用:980円(新つなぎ放題:3880円-W-VALUE割引:2990円)
本体代金:2000円×24回(+頭金4800円)※分割払いの場合

『WILLCOM NS』の主な仕様
メーカー:東芝
サイズ:147×80×11mm
重さ:約160g(W-SIM除く)
使用時間:約6時間(W-SIM使用時)/約4時間(Wi-Fi使用時)
充電時間:約3時間
OS:WindowsCE 5.0
音声通話:できません
製品ページ:http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/ws/026t/
 
 

■こんな電子ブックやモバイルグッズのニュースもあるよ
ブラザーの電子ペーパー『SV-100B』レビュー
イーモバイル『EMチャージ』の一部料金を値下げへ
iPhone&iPod touch版アプリ『Skype』徹底レビュー
Lenovo(レノボ)のネットブック『IdeaPad S10e』に新色マットブラックが登場
マウスコンピューター ノートパソコン『m-Book P660S2』ベンチマークレビュー

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。