ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry、BlackBerry OSの最新バージョン10.3.2を今週から配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry が現在発売中の BlackBerry OS 10 搭載スマートフォンに対して、今週から最新の OS バージョン 10.3.2 を配信すると発表しました。OS 10.3.2 での主な変更内容は、BlackBerry Blend の v1.2 アップデート、セキュリティの強化、カメラ機能の改善、BlackBerry Calendar のアップデートです。BlackBerry Blend というのは、例えば、仕事で使用している BlackBerry のメールやカレンダー、連絡先へのアクセスを、個人の PC、Android、iPad からでも行えるようにするビジネス向けの機能です。VPN を使用していなくても、仕事用のファイルにアクセスすることが可能になります。v1.2 アップデートではほかにも、UI の変更も行われ、スペルチェック機能やポップアップ通知における機能の改善も行われています。セキュリティの強化では、BlackBerry Protect でスマートフォンの紛失・盗難時に、PC からスマートフォンの居場所を地図上で追跡できるようになり、リモートで端末を初期化することができるうようになります。カメラ機能では、低光の環境下でのオート撮影機能の改善、顔認識機能の改善、手ブレ補正機能の改善が行われています。BlackBerry Calendar のアップデートでは、新たに会議設定が追加され、会議の設定時間中になると自動でサイレントモードにできるようになります。この自動サイレントモードは OFF にすることも可能です。10.3.2 は今週より配信されはじめ、数週間にわたって、BlackBerry OS 10 搭載端末の全 10 機種に配信される予定です。Source:BlackBerry


(juggly.cn)記事関連リンク
Google I/O 2015でMaterial Designのガイドラインが更新
Microsoft、タスク管理アプリ「Wunderlist」の提供元を買収
Verizon向けXperia Z3+ / Z4?CDMA2000対応の「PM-0841-BV」がFCCの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP