ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エイサップ・ロッキー 他界したエイサップ・ヤムズのアルバム制作中「クレイジーなほどかっこいいアルバムを、あいつは作っていた」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 自身のアルバム『At.Long.Last.A$AP』が大躍進の最中にあるエイサップ・ロッキーが、既に次のプロジェクトに取り掛かっているということを明かしている。

 週末にオンエアされたBBCラジオ局『1xtra』でのチャーリー・スロスとのインタビューで彼は「今ヤムズのアルバムを作っているんだ。これはあいつが死ぬ前から取り掛かっていたんだけど、リリック・ノートと青写真だけ残して逝ってしまった。」と話している。

 ロッキーはさらに「俺はただ、ヤムズが置いて行ったところから拾って行くだけさ。俺とやつは一緒にこのアルバムをやっていたんだ。クレイジーなほどかっこいいアルバムを、あいつは作っていたんだぜ。」と続けた。

 さらに、ファンに向かって、トリビュート・アルバムでがっかりさせるようなことは無いと約束。DJに向かって彼は「みんなに言いたいんだ。もし俺が何かいい物を作ったなら、次のやつは素晴らしいものにしなきゃならないんだ。」と語った。

関連記事リンク(外部サイト)

エド・シーラン、コンサートで新曲サプライズ披露
Album Review: ジェイソン・デルーロ流、ヒップ・ポップ・マナーに則った4th
ミューズ、最新作『ドローンズ』まで全キャリアにインタビューと企画で迫るムック本が6/8発売

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP