ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

激辛商店街加盟店! 辛さが選べる激辛餃子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月28日放送の「昼めし旅」(テレビ東京系、毎週月~金曜午前11時45分)で「京都市『あなたのご飯みせてください』」と題し、番組女性リポーターが、「一来一来」(京都府向日市)を訪れた。

 同店は、激辛商店街にある中華料理店。向日市は2009年に激辛商店街を発足し80店舗以上が加盟している。同店もその加盟店だ。代表メニューの「うま辛餃子」は辛さのレベルが「初級」「KARA-2」「中級レベル1・2・3」「上級」の4段階に分かれている。餃子の表面には、バングラディッシュ原産の「ブート・ジョロキア」と、トリニダート・トバコ原産の「トリニダート・スコーピオン」の2種類の唐辛子を特製のスパイスソースで溶かしたものを塗る。さらにその上に8種類以上の唐辛子を混ぜたパウダーを振りかけた激辛餃子だ。

 「中級 レベル2」の餃子を食べた女性リポーターは「辛い! 舌がちょっと痛い」とコメントした。「大抵の方は痛いと感じるようです」と店主が言った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:一来一来 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:向日・長岡京のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:向日・長岡京×中華のお店一覧
沢口靖子お気に入り! 甘みや酸味の違うトマトを贅沢に使った冷製トマトパスタ
沢口靖子お気に入り! ちょっぴり贅沢 和食懐石のコースランチ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP