ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

石ちゃんも感激! 脂がうまい! ほろほろ鳥の8種類の部位が1本で食べられる串焼き

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月30日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、毎週土曜午後0時)、「石塚英彦の通りの達人」のコーナーでは、「昭和の香りが残る ディープな街・赤羽」と題し、タレントの石塚英彦さんが「川栄」(東京都北区)を訪れた。

 JR赤羽駅から徒歩3分の同店は、創業69年のうなぎと鳥料理の店。常連客が絶えない地元で愛されている名店だ。農場直送のほろほろ鳥は、鮮度にこだわり1羽丸ごとさばいている。「ほろほろ鳥のバラ串」(300円 税込み)は、手羽元、手羽先、背肝、ハツ、レバー、皮、胸肉、砂肝など8種類の部位が1本で楽しめる串焼きだ。

 店頭で鳥の焼き場を見た石塚さんは「こんなかるた取りがあったらいいな」とコメントした。続いて「ほろほろ鳥のバラ串」(300円 税込み)を食べて「チュルチュルまいう! うまっ! 鳥でもこんなに脂を感じる部分があるんですね。脂がおいしい鳥。図鑑に載せます」と称賛。ほろほろ鳥を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:川栄 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:赤羽のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:赤羽×和食のお店一覧
徳光和夫も「病みつきになる」と激賞した! 新感覚のスープカレーの店
徳光和夫も大満足! 長崎の郷土料理が楽しめる 路地裏の小料理屋!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP