ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

顔がひと回り小さく見える! マスター必須の小顔テク4つ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

20150601_kogao_top.jpg
みなさんこんにちは。ヘアメイクアーティストの新見千晶です。
今回の「愛されメイク」では、小顔に見えるヘアスタイルやおすすめテクを紹介します。小顔だと、全体のスタイルもよく見えるし、デカ目効果も生まれるんですよ。
目の錯覚を利用したテクニックを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

これが鉄板! 小顔ヘア

150530aisaremake1.jpg
どんな顔の形でも似合う、超優等生な小顔ヘアがこちら。
髪の長さが短くても長くてもルールは同じ。ハチ周りのボリュームは抑えて、前髪やトップ(カーラーでまくと簡単!)はふんわりボリュームをだします
立体的なメリハリを作るとすっきり小顔に。
フェイス周りにおくれ毛をだし、髪を耳にかけると、さらに効果がアップしますよ。

帽子ときは、前髪とおくれ毛が大事

150530aisaremake2.jpg
帽子は小顔効果抜群! ボリュームのある帽子をかぶることで対比で顔が小さく見えます
夏に向け、麦わら帽子やパナマ帽もおすすめ。帽子をかぶるときは、前髪とおくれ毛を見せることがポイントです。

メガネは大き目フレームで

150530aisaremake3.jpg
顔の面積を小さく見せてくれるメガネ。いま流行の大きめフレームを選ぶとさらに小顔効果が
目が悪くない人も伊達メガネでトライしてみて。顔の形によって似合うメガネの形が違うので要チェックです。

ヘアアレンジは空気感がキモ

150530aisaremake4.jpg
ミディアムヘアやロングヘアならぜひ小顔ヘアアレンジを。顔周りやトップにボリュームをだすと、対比で小顔効果が生まれます。
ポイントはきっちりアレンジしすぎず、少し崩しながらふんわり空気感を持たせること!
テレビで見かけるタレントやアイドルの女の子たちも、小顔に見せるために、こういったヘアスタイルをしているのをよくみかけますよね。
今回紹介したイラストは、私の新しいメイク本『自分史上最強にかわいくなる! 一重&奥二重さんの激変メイクブック』(株式会社KADOKAWA)から抜粋しました。
小顔テクニックだけでなく、デカ目メイク法やベースメイク法なども紹介しているので、ぜひ手に取ってみててくださいね。
Closeup portrait image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
一重&奥二重向け、腫れぼったく見えないピンクメイク攻略法
アイプチなしで、一重の目を自分史上最高に大きく見せる方法
目指せ女優肌! 美人が実際に使っているおすすめアイテム

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。