ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女性が返信したくないLINEの特徴TOP10

DATE:
  • ガジェット通信を≫


“既読スルー”が揶揄されるなど、世の中には“LINEのやりとりが途切れること”で傷つく人が少なからずいる。確かに好意を寄せた相手から返信が来なくなると、落ち込んでしまうのも仕方がない。しかし、送ったメッセージに原因があることも十分ありえる。今回は、LINEを使っている20~30代の女性191人に、どんなLINEが送られてきたら「返信したくない」と感じるのかアンケートを取ってみた。(協力:ファストアスク)

【もっと大きな画像や図表を見る】

■「返信したくない」と感じるLINEの特徴TOP10

(※1~3位まで回答。1位は3pt、2位は2pt、3位は1ptとして集計)

1位 用件ではなく日記やポエムのような内容(206pt)

2位 こちらの返信を待たずメッセージを連投してくる(167pt)

3位 10行近くの長文メッセージ(148pt)

4位 ひとりごととしか思えない内容(98pt)

5位 早朝・深夜などに送られてくる(83pt)

6位 1つのメッセージに質問が複数個入っている(72pt)

7位 意図がわからないスタンプ(66 pt)

8位 「おはよう」「おやすみ」などの挨拶(55pt)

9位 メッセージが質問で終わっている(20pt)

10位 直接会って話せばいいと思える内容(18pt)

最も多くの票を獲得したのは、本来ならツイッターやブログに書くような「日記やポエム」。4位の「ひとりごと」に近いが、どちらも相手に送る内容とはいえないだろう。次いで、せっかちな連投や読むのに時間がかかる長文などが続く。6位と9位にランクインした「質問」は、やんわりと返信を強要する印象があるためか女性からはあまり評判がよくない模様。続いて、それぞれに返信したくない理由を具体的に尋ねてみた。

1位の【用件ではなく日記やポエムのような内容」には、「気持ち悪い」(28歳)、「自分に酔ってる感じがする」(31歳)、「自分の意見を押し付けてくる人な気がする」(28歳)、「めんどくさそうな感じがするから」(32歳)、「反応に困る」(24歳)など、散々な反応が寄せられた。自己満足だと捉えられかねないメッセージは控えよう。

2位の【こちらの返信を待たずメッセージを連投してくる】には、「一方的な感じが嫌」(27歳)、「追い立てられているような気持ちになる」(32歳)、「忙しいときに連投されると、この人自分の事しか考えてないなと思う」(31歳)など、相手に対して「自分勝手だ」といった印象を持つ人が目立つ。待てる余裕を持ちたいところだ。

3位は【10行近くの長文メッセージ】で、「読む気にならない」(25歳)、「要点を把握しづらく読むのも面倒」(25歳)、「同じくらいの長文で返さなければならないとプレッシャーに感じる」(27歳)など、長文も敬遠されることがわかる。チャット感覚でやりとりするLINEに長文は向かないのだろう。

とはいえ票が分かれているように「返信したくない」感覚は人それぞれ。“かまってちゃん”タイプの女性なら質問や挨拶を含むメッセージは嬉しいと感じるかもしれない。一方、“バリキャリ”な女性には短文で用件のみのメッセージのほうが喜ばれるのかも。相手の女性のタイプを見極めて、LINEを戦略的に活用することで、連絡が途絶えた…なんて悲しい事態は防げるはず!?

(池田園子)

記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

女性が返信したくないLINEの特徴TOP10はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

「若者のメール離れ」はおかしい?
もはやスパム?スマホで「俺通信」の実態
「LINEで告白」20代女性の6割超はNG
恋愛「危険度」診断チェックリスト
LINE、弁護士の無料相談が人気

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP