ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

引きこもったまま世界旅行?移動式のコンパクトハウスが超未来的

DATE:
  • ガジェット通信を≫

住まいの形が見直され、「スマートハウス」が急速に普及しているが、スロバキアのデザインスタジオ「Nice Architects」が手掛けたスマートハウスは、そのちょっと変わったスタイルで注目を集めている。

この「Ecocapsule(エコカプセル)」は、全長4.45m×全幅2.55m×高さ2.25mのタマゴ型。

凹凸のないフォルムと、周囲の風景を映し出すシルバーの素材感は、まさにSF映画やアニメに登場する未来の光景。

さらに、見た目だけはなく、機能も超ハイブリット。

上部のソーラーと風車により、太陽光発電と風力発電の両方を行なえるうえに、雨水も生活用として貯水できる。

室内は、決して広いとは言えないが、ベッドやキッチン、トイレ、シャワーなどの必要な設備はすべて完備しているため、1人で生活するには不便しないだろう。


また、コンパクトサイズ&軽量設計なので、自動車で牽引が可能。

旅をしながら、世界中でこでも立ち寄った場所が”自宅の庭”になるという夢のようなコンパクトハウスだ。

Ecocapsuleは、2016年前半に商品として正式発売される予定。

普及すれば、自宅が大好きな“引きこもり”さんの世界進出を叶えてくれるかもしれない。

Ecocapsule
http://www.ecocapsule.sk/

旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP