ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あなたの人生で大切にするべき「3タイプ」の人間とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

誰の人生にもキーパーソンと呼べるような、大切な人がいます。ただし、その存在を認識することは容易ではありません。
米メディア「Higher Perspective」の記事では、人生に必要な3タイプの人を紹介しています。彼らは、あなたの人生を導いてくれたり、本気で叱ってくれたり、心の通じ合うソウルメイトだったり…。
あなたのまわりにも実際にいるか考えながら、読んでみてください。もしいたら、大切にしましょう。いない場合は、ぜひ探し続けてください。

01.
頼れる存在
人生を導いてくれるガイド

この人物は、あなたのガイドとなる存在です。おじいちゃん、おばあちゃん、先生、または会社の先輩や友だちかもしれません。彼らはよき指導者として、人生を導いてくれるでしょう。
あなたにインスピレーションを与えたり、勇気づけたり、役に立つアドバイスをしてくれます。もし、そのような人がまわりにいるなら、それはとても幸せなこと。人生について相談できる人を大切にすべきです。プライドを捨てて、そのアドバイスをしっかりと聞くことが大切ですが、なんでも鵜呑みにせず納得いくまで話すこともまた、欠かせません。

02.
“欠点”を指摘してくれる
叱ってくれる人

彼らはあなたの足りない部分を補い、助けてくれる存在です。正直で、たとえあなたが傷つくことでも、はっきりと意見を言ってくれます。
人生の中で本気で叱ってくれる人は、意外と少ないもの。彼らが叱ってくれるのは、あなたに成長してほしいと思っているからこそ。中身のない、薄っぺらな人生を、あなたに送ってほしくないと思っているのです。
激しく言い争うこともあるかもしれません。しかし、そこで得られるものは大きいはず。

03.
もとは1つだった魂
ソウルメイト

生まれ変わりを信じていますか? 死んだときに魂がばらばらとなり、それがまた新しく結びついて新しい魂に生まれ変わるという考え。
あなたの魂は、前世のある魂の一部を受け継ぎ、さらには他の人も同じようにその魂の一部を受け継いでいるということ。もともと1つだった魂がバラバラとなり、複数の人間が、少しずつその魂を持っているのです。だからこそ、同じ魂を共有しているソウルメイトとは、出会った瞬間に自然と繋がっているように感じるのです。
友だちや恋人、家族など、さまざまなタイプのソウルメイトがいます。恋愛関係だけではありません。そのような友に出逢えたときは、心を開き、彼らを受け入れましょう。

Licensed material used with permission by Higher Perspective

関連記事リンク(外部サイト)

20代でやってはいけない「20のコト」!最高の30代をむかえるために・・・
データが物語る。「休暇」を多く取る人の方が、生産性が高いと判明!
幸せなあの人が、絶対にやらない「17のコト」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP