ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Superfly、ニューALリリース記念のフリーライヴを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月27日(水)に約3年ぶりのオリジナルアルバム『WHITE』をリリースした Superfly。その直後の30日(土)には発売を記念し、大阪城西の丸庭園でフリーライヴを行なった。

関西、そして週末土曜開催と初づくしとなった今回のライヴ。当日は天候にも恵まれ、日中は31度まで上がる夏日に。朝7時にはすでに整理券を求める長蛇の列ができていた。ライヴ記念のグッズは30分で完売してしまったという。

そして午後3時30分に開場し、会場には約1万5千人が集結。そうしてスタートしたライヴはアルバム『WHITE』のオープニングナンバー「White Light」で幕を開けた。その後も「タマシイレボリューション」や「Alright!!」などを披露していた。

「いつもは Free Liveを東京でやってきましたが、今回は初の大阪!!たまには東京を飛び出してみようと大阪に来てみました!!」という志帆は、「Bi-Li-Li Emotion」「マニフェスト」、そしてドラマ主題歌としても話題となったシングル「愛をからだに吹き込んで」を熱唱し、観客を魅了した。

続いて、「今回の作品は様々なアーティストに参加してもらった初の作品。なのでアルバム制作は初めてのことばかりで、大変ではあったんですけど、出来上がった時に自分自身が見えてきました。アルバムが完成して、自分をすごく肯定できるようになっていて、今はすごくポジティブな気持ちになっています!!そして、アルバム制作の最後に出来た楽曲を聴いてください…」と、「Beautiful」をパフォーマンスした。

ライヴは拍手喝采の中、8曲を終えて本編が終了。アンコールに応えた志帆は、集まった1万5千人に感謝の気持ちを伝え、”2015 ABC 夏の高校野球応援ソング”「熱闘甲子園」のテーマソングに決定した「On Your Side」を熱唱した。ラストはニューアルバム収録曲「You You」を歌い、アンコール含め全10曲で幕を閉じた。

【参照リンク】
・Superfly オフィシャル・サイト
http://www.superfly-web.com/
・アルバム『WHITE』特設サイト
http://superfly-white.com/

関連記事リンク(外部サイト)

『オタサーの姫』を成長させていく馬鹿ゲームがリリース!キャラデザは有名漫画家
ニコニコ生放送の人気配信者が不動産屋とトラブル!?訴訟問題に発展か
下着メーカーのCMがディズニーアニメみたい!歌って踊ってアナ雪状態【動画】
鈴木紗理奈の寝起きすっぴん写真も意外に可愛い事が判明!
ニャンコがハンモックに大苦戦www 乗ったり落っこちたりして可愛すぎる【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP