ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Computex 2015 : ASUS、Snapdragonプロセッサを搭載したZenFone 2新モデル「ZE600KL」と「ZE550KL」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS が Computex Taipei 2015 の開幕前日イベントで、ZenFone 2 シリーズの新モデルとして 6 インチディスプレイを搭載した「ZE600KL」と Snapdragon 410 プロセッサを搭載したエントリーレベルの「ZE550KL」発表しました。ZenFone 2 シリーズはこれまでに 5 インチモデルと 5.5 インチモデルが発売されており、5.5 インチモデルは全て Intel プロセッサを搭載していました。今回の ZE600KL は ZenFone 2 の中でも最も大きな画面サイズを採用した LTE 対応スマートフォンです。6 インチ 1,280 × 720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、Snapdragon 615 MSM8936 オクタコアプロセッサ、2GB / 3GB RAM、16GB / 32GB ROM、背面に、1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載しています。また、ZE550KL は 5.5 インチ 1.280 x 720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイや Snapdragon 400 MSM8916 クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、取り外し可能な 3,000mAh バッテリーを搭載しています。どちらも、OS は Android 5.0 を搭載しており、さらに、リアカメラでの撮影用にレーザー AF や色温度可変の LED フラッシュを搭載しています。既存の ZenFone 2 よりも高速にフォーカスを当てることのほか、光の少ない場所でも AF を働きやすくなります。Source : Sogi


(juggly.cn)記事関連リンク
ベリサーブ、法人向けに「MVNO SIMカード接続検証サービス」を提供開始
任天堂は新型ゲーム機 NXのOSにAndroidを採用?
ZTEの「Nubia X8」は5,120mAhバッテリーを搭載した6インチスマートフォン

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP