ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3種の“抹茶ビール”が飲み放題!日本茶レストランがビアガーデンを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

各地のホテルやレストランがサマーシーズンに企画するビアガーデン。

御茶ノ水の日本茶レストラン「1899 OCHANOMIZU」が6月1日(月)から、3種の”抹茶ビール”を含む6種のビールの飲み放題と、”茶を食す”をテーマにした料理が楽しめる「抹茶ビアガーデン」を夏季限定でオープンする。

100年以上の長きにわたり営業してきたホテル「龍名館」御茶ノ水本店に、グリーンティーレストランとしてオープンした同店。

今回のビアガーデンでは、麦と抹茶の苦さが口の中で絶妙なハーモニーを奏でる、3種の”抹茶ビール”をはじめ、5種のお茶料理が楽しめるおつまみセットを用意。

目にも鮮やかな真緑がインパクト抜群の抹茶ポテトサラダや、3種の味から選べるお茶ポテトフライ、煎茶で煮込んだ豚の角煮の抹茶味噌ソースがけなど、どれもここでしか食べられないものばかり。

デパートの屋上など、定番のロケーションで豪快に楽しむのもいいが、今年は少し趣向を変えて、老舗の落ち着いた雰囲気の中、抹茶ビールで和の心を感じてみてはいかが?

抹茶ビアガーデン
営業期間:6月1日(月)~9月30日(水)
住所:東京都千代田区神田駿河台3-4 (龍名館本店ビル1F)
電話番号:03-3251-1150
営業時間( ディナータイム):17時~23時(L.O.22時)
ホームページ:http://1899.jp/ochanomizu/beergarden.html

ビアガーデン(まとめ)
夏(まとめ)

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP