ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【どっちのミカタ?】大関に昇進した照ノ富士は、横綱になれる?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


世の中を騒がしているニュースに対して、日本の国民は、本当は「どっちのミカタ(味方・見方)」をしているのか?アンケートを取って検証する企画「どっちのミカタ?」。
5月27日、日本相撲協会は、両国国技館で大相撲名古屋場所の番付編成会議と臨時理事会を開き、関脇・照ノ富士の大関昇進を正式に決めた。伊勢ケ浜部屋では伝達式が行われ、照ノ富士は「今後も心技体の充実に努め、さらに上を目指して精進いたします。」と、口上を述べた。
そこで今回のテーマは、大関に昇進した照ノ富士は、横綱になれる?なれない?結果は、ご覧の通り・・・
(n=582)
「横綱になれる」と答えた人は443人。「横綱になれない」と答えた人は139人と、全体の約76%の人が「横綱になれる」と回答した。

「横綱になれる」と答えた人の意見は、こちら!

「熱心に稽古をする方のようなので、努力とともに身体が瞬時に反応するようになってくると思う。怪我のないように頑張って欲しいです。」(44歳/女性/無職)
「伝達式の練習もずっとしてたとニュースで見たので、すごい普段から努力もしてる人なんだろうなと思いました。その努力が報われて横綱までいけたらいいなと思いました。」(28歳/女性/アルバイト)
「大関になったのだから、一層の努力を積み重ねて未来の横綱になってもらわなければならないとも思います。一時期ほどの圧倒的な白鵬と、やはり横綱になるのは無理があった日馬富士、次を担うのはホントは日本人力士になってもらいたいが、照ノ富士関に期待も込めて昇進して欲しいと思います。」(31歳/男性/アルバイト)
「日本人にはないハングリー精神が旺盛なので、白鵬・日馬富士・鶴竜に次ぐ、4人目の横綱になれる可能性は十分にあると思うから。」(30歳/男性/アルバイト)
「まだ基本しか教えてないと親方が言っていたし、まだまだのびしろがあると思う。今の大相撲は全体的に周りが弱いから勝ち星も増えると思う。」(35歳/男性/その他)

「横綱になれない」と答えた人の意見は、こちら!

「今のままでは無理。稽古をサボる癖とかがあるらしいので、本人が心を入れ替えてきっちり精進すれば才能はあるので、その時はなるでしょう。」(44歳/男性/自営業)
「横綱の道はそんなに甘くないから。」(21歳/男性/学生)
「先場所の初優勝もフロックなイメージがあり、今後の活躍に疑問符がつくと感じるので。」(41歳/男性/会社員)
「全勝優勝できるくらいでないと厳しい。」(32歳/女性/会社員)
「あまり相撲が上手くない。今場所の好調は運が良かったから。」(49歳/女性/専業主婦)

今回は、このような結果になりましたが、みなさんはどっちのミカタですか?

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】【どっちのミカタ?】横綱・白鵬の「ぶ然棒立ち」の態度、アリ?
大相撲の土俵の上にある屋根って、なんで浮いてるの?
式秀親方(元幕内・北桜)の弟子への檄が松岡修造より熱い件

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP