ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハウステンボスに日本最長180mのなっが~い直線ウォータースライダー登場!みんなですべりまくろう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ハウステンボスでは、7月1日(水)から9月13日(日)までの期間中、「水と冒険の王国」を開催する。

暑くなってくるとプールや海に行きたくなるが、今年のハウステンボスは水で遊べる試みが満載だ。

今年は日本最長約180mの斜面を滑り抜ける「ウォーターロングスライダー」が初登場する。
「ウォーターロングスライダー」は、アメリカで話題沸騰中の超巨大なスライダー。

また、直径20mの3つの巨大プールや、高さ8mのウォータースライダー「モンスター」、一定時間ごとに水が大噴射する「ドッカーン火山」などの遊具も勢揃い。

大人のためのラウンジプールもあり、こちらは18歳以上と年齢が限定されているので、静かにすごしたい方もゆったりと寛げる。

昨年大好評だった「水かけ祭り」も期間中は毎日開催。氷点下ビールなど冷たいアルコールが一堂に集まる「ビール祭り」、世界のダンサー達と4時間ノンストップで踊る「夏祭り」といった3大祭りも開催する。大人も子供も、ハウステンボスに行けば楽しめるイベントが盛りだくさんなのだ。

今年の夏はどこにいこうか迷っているあなたは、涼しく元気いっぱい遊べるハウステンボスの「水と冒険の王国」で外さない夏の楽しさを満喫しよう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP