ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伏見稲荷大社参道にある老舗店の名物料理「うずらの串焼き」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月28日放送の「昼めし旅」(テレビ東京系、毎週月~金曜午前11時45分)で「京都市『あなたのご飯みせてください』」と題して、戦場カメラマンの渡部陽一さんが、「日野家」(京都府京都市)を訪れた。

 1916(大正5)年創業の同店は、伏見稲荷大社参道にある食事処。本、テレビなどメディアなどでも多く紹介される人気店だ。2階が140席の広い座敷となっており、多くの外国人観光客でも賑わう。渡部さんはアイルランドから来ていた外国人観光客のアレクサンドラさんたちと名物メニューの「うずらの串焼き」や「いなり寿司」、「きつねうどん」「うなぎの蒲焼」を注文した。

 「うずらの串焼き」を食べた外国人観光客たちは「おいしいですね!」と口々に言った。渡部さんが「歯ごたえとはりがある。外国の方に人気が出ると思います」と解説。続いて、「いなり寿司」を食べたアレクサンドラさんは、「とてもおいしいです」と気に入った様子でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:日野家(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:伏見・醍醐のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:伏見・醍醐×和食のお店一覧
激辛商店街加盟店!辛さが選べる激辛「黒毛和牛すじカレーうどん 」
伏見稲荷大社参道にある老舗店の名物料理「うずらの串焼き」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP