ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テレ朝の新人アナ3人 紀真耶、池谷麻依、田中萌らの共通点は

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1000倍といわれる狭き門をくぐり抜けた各局の新人女子アナたちは、今年もスター候補揃い。女子3人を採用したテレ朝は「アスリート採用」が目立つ。

 青山学院大卒の紀真耶(きの・まや)アナ(22)は、小学校から始めたアルペンスキーでジュニア五輪に出場した経験を持つ。

「青学出身の市川寛子アナ(35)、小川彩佳(30)アナが『報道ステーション』を担当したことから、“紀アナも報ステのスポーツ担当に一本釣りされるのでは”と囁かれている」(テレ朝関係者)

 法政大卒の池谷麻依アナ(23)は大学在学中から多くの女子アナを輩出するセント・フォース系列の事務所でキャスターとして活躍。

「おっとり型に見えるが、実はグイグイいくタイプ」(事務所関係者)で大の野球好きだという。

「特に大学野球が好きで、六大学のレギュラークラスなら顔と名前が大体わかると豪語していました」(池谷アナの知人)

 明治大卒の田中萌アナ(22)は地元・山形の高校在学中にチアリーディング部に所属。風雪の中、チアに励んだド根性が売りだ。4月の入社式では、爆笑問題の太田光が田中アナに絡む一幕も。

 相方の田中裕二と交際報道のあった山口もえの2人をかけ合わせた「たなかもえ」という名前に、太田が「タイムリーな名前だね~」と嬉しそうに食い付いた。「引き」の強さでは彼女が同期を一歩リードした。

※週刊ポスト2015年6月12日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
テレ朝新人久冨アナ 次に報ステ・古舘伊知郎の隣に座ると噂
TBS田中みな実 現場の皆からリスペクトされる重宝な存在に
女子アナの派閥相関図 テレ朝、テレ東、TBSの注目ポイント

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP