ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏の乾燥にさよなら!新しい風物詩“冷やしコスメ”はじめます!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏場のお肌は、強い紫外線や冷房、屋外との寒暖差、日焼け止めクリームの重ね塗りなど、多くの日常シーンで乾燥にさらされている。

東京・神楽坂を拠点とする和コスメブランド「まかないこすめ」は、“ひんやり、ここちよい”をキーワードに、夏のハンドケアにぴったりの季節限定アイテム3種類を発売する。

夏季限定では共通して、薄荷(はっか)レモンの香りを採用。薄荷レモンの香りに含まれるペパーミントの香りを嗅ぐことで、体感温度を冷たく感じることができるといわれている。

「夏専用・冷やしハンド 絶妙レシピのハンドクリーム」(50g/1500円・税別)は、冷蔵庫に入れると、かき氷の色が変わる仕掛け!


香りも相まって、軽い付け心地とクリームの伸びのよさをさらに実感できる。

そのほか、みずみずしいミルクジェルタイプ「絶妙レシピのハンドミルクジェル」(30ml/1500円・税別)、肌に触れると、ひんやり感じる機能性コットン「涼感コットンUVアームカバー」(薄荷・桃色/各1945円・税別)。


夏肌ケアの新習慣として、“ひんやり、ここちよい”を、ぜひ体感してみて!「まかないこすめ」はこちら(http://e-makanai.com/)。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP