ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マイケル・ブーブレ、2013年の全米ビルボードNo.1アルバム名曲がWタイアップで再注目

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マイケル・ブーブレ、2013年の全米ビルボードNo.1アルバム名曲がWタイアップで再注目

 カナダ出身、“ポップス界の貴公子”マイケル・ブーブレが2013年に発表した「イッツ・ア・ビューティフル・デイ」が、日本テレビ系『スッキリ!!』のオープニング曲、『アサヒ ドライゼロ』のTV/CMに起用され、再び注目を集めている。

 「イッツ・ア・ビューティフル・デイ」は、リリース初週に20万枚を売り上げ全米ビルボードNo.1を記録し、カナダ、イギリスなどでも首位を獲得したヒット・アルバム『トゥ・ビー・ラヴド』のリード・シングル。日本でもアルバムのリリース時にはFM各局でパワープレイされ、ビルボードジャパン洋楽チャート2週連続No.1の座に輝いている。また、“失恋経験者への応援歌”である同曲のドラマ仕立てのミュージック・ビデオも話題に。

 今年2月には武道館での初来日公演を成功させたブーブレ。名曲のWタイアップを受け、同曲と人気ナンバー3曲を収録したプチベストシングル盤『イッツ・ア・ビューティフル・デイ』が5月27日にリリースとなり、さらに日本での人気に拍車がかかりそうだ。

◎「It’s A Beautiful Day」MV
https://youtu.be/5QYxuGQMCuU

◎リリース情報
『イッツ・ア・ビューティフル・デイ』
マイケル・ブーブレ
2015/05/27 RELEASE
1,080円(plus tax)

関連記事リンク(外部サイト)

マイケル・ブーブレ 待望の初来日公演で魅せた圧巻の歌唱力とパフォーマンスに拍手喝采
マイケル・ブーブレ、コンサート中に歯を折るハプニング
マイケル・ブーブレ、美人女優の妻との間に男児誕生

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。