ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

帰宅すると、自動でドアのロックが解錠!スマートロック「Noki」が熱い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

生活を便利にするスマートテクノロジー。自宅の錠をスマート化した“スマートロック”も次々と登場しているが、「Noki」もそんな1つ。

・ハンズフリー、オートで施錠&解錠

実物の鍵を使うことなく、あなたが自宅に到着したらドアを解錠し、離れるとロックするというものだ。コントロールはユーザーのスマートフォンからおこなえる。

・取り付け簡単、わずか5分で

この「Noki」は、ヨーロッパスタイルのドアシリンダー向けにデザインされていて、取り付けも実に簡単。すでにあるドアロックの上にかぶせて、3つのネジを締めるだけという手軽さだ。知識がない人でも、5分程度で設置作業は完了するという。

・既存のロックの取り外しは不要

「Noki」が優れているのは、既存の錠前を取り外したり、新しいものと交換したりする必要はなく、そのままの状態ですぐに使える点だろう。

・WiFiでスマホに接続

スマートロックは Bluetooth、WiFi通信機能をもっていて、ユーザーのスマートフォンと接続する。GPSを通じて、ドアロックのオンオフが作動するという仕組みだ。

わざわざスマートフォンを取り出して、解錠、施錠の指令を出す必要はなく、オートでおこなってくれるのは非常に便利。ちなみに、最大で10ヶ月間、バッテリーがもつという。

・専用アプリからステータスチェック

また「Noki」には専用のアプリが用意されていて、ロックステータスを随時チェックしたり、アラートを受け取ったりできるほか、家族や友人にSMSやeメールを送り、ロックのアクセスコードをシェアして利用することも可能だ。

アプリは、Android、iOS両方に対応している。

・Kickstarterでキャンペーン開催中

便利なオートスマートロックの「Noki」は、現在、資金調達プラットフォームKickstarterでキャンペーンを実施中。早くも目標額12万5千ユーロの2倍以上の投資資金を集めている。興味がある人はお早めにチェックを。

Noki

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP