ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シゲキたりてる!?エースコックより「やりすぎ!?」なほどの激辛スパイス&調味油がたまらない“鬼辛とんこつラーメン”が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近激辛メニューやメガ盛フード、“ありえない組み合わせ”の食品が注目を集めていることご存じだろうか。エースコックの「やりすぎ!?」なあのカップめんシリーズから、待望の新作が登場する。

エースコックが、「タテロング EDGE 鬼辛とんこつラーメン」(205円・税抜)を6月22日より新発売する。

これまでのカップめんでは味わえない、「驚き」と「やりすぎ」でEDGEを利かせたインパクトMAXのブランド「EDGE」シリーズ。これまで登場した「鬼マヨ焼そば」、「鬼辛焼そば」、「鬼辛とんこつ醤油ラーメン」、「鬼背脂とんこつ醤油ラーメン」は、SNSやインターネット、動画サイトでも話題を集めた。

そんなシリーズからの注目の新商品となる「鬼辛とんこつラーメン」は、歯切れの良い細めんのとんこつラーメン。めんには味付けを施し、スープと相性良く仕上げた。
濃厚な豚骨スープに魚介の風味と唐辛子の辛みをガツンと利かせたスパイスをふんだんに使用。風味の良いごまと色調の良いねぎ、コリコリとした食感のキクラゲをトッピング。仕上げに辛味の利いた調味油も加え、見た目にも味にもインパクトの利いたやみつきになる一杯となっている。

「やりすぎ」なほど大量の「激辛スパイス」に「激辛調味油」で仕上げたこの一杯。さらにパッケージには「シゲキたりてます?」というインパクト溢れるキャッチコピーが目印。店頭で見かけたら、是非手に取ってみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。