ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国OPPOがFCバルセロナのオフィシャルパートナーに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカーの OPPO がスペインのサッカーリーグ “リーガ・エスパニョーラ” のサッカーチーム「FC バルセロナ」のオフィシャルパートナーになったことを発表しました。FC バルセロナはメッシやネイマールといった超一流のサッカー選手が所属している名門のサッカークラブで、スペインの首都マドリードを本拠地とするレアル・マドリードとは政治や地域域的にも長年ライバル関係にあります。OPPO は今後、FC バルセロナの活動をバックアップしつつ、同クラブとコラボした製品や周辺機器などを開発する予定であると発表しています。FC バルセロナのロゴが入った限定モデルのスマートフォンなどが発売されるのかもしれません。サッカー関連では、同じ中国メーカーの Huawei も英国の名門サッカークラブ「アーセナル」のオフィシャルパートナーを務めており、昨年のフラッグシップ「Huawei Ascend P7」でコラボモデル「Ascend P7 Arsenal Edition」を制作しています。Source : Weibo


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Snapdragon 808を搭載した画面比15:9の4.7インチスマートフォン「SM-G9198」を開発中?
恵安、13.3インチ大画面ディスプレイを搭載した新型Androidタブレット「M1316S」を発売
Android Mでシェアメニューがアイコンメインのグリッド形式に変わる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP