ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恵安、13.3インチ大画面ディスプレイを搭載した新型Androidタブレット「M1316S」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android タブレットでは珍しい 13.3 インチの大画面ディスプレイを搭載した「M1316S」が恵安より発売されました。価格は 42,800 円とそこそこなお値段です。M1316S は、ノート PC では定番と言える 13.3 インチ フル HD の液晶パネル(タッチ対応)を搭載した Android 4.4 タブレット。プロセッサには Rockchip RK3188 1.6GHz クアッドコアを採用しています。13.3インチ画面ということで、筐体サイズが気になるところです。M1316S は、縦 321.5mm x 横 208.1mm x 厚み 12.7mm、質量は 885g です。1kg は切っていますが、けっこう重たいですよね。このほか、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット、背面に 500 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラ、8,000mAh バッテリー、Mini HDMI 出力端子を搭載しており、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0 対応しています。Source : 恵安


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Snapdragon 808を搭載した画面比15:9の4.7インチスマートフォン「SM-G9198」を開発中?
Android Mでシェアメニューがアイコンメインのグリッド形式に変わる
Android M デベロッパープレビュー版はOTA形式でアップデートされる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP