ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メンタルを強くするための「13の方法」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

それがどんなジャンルであれ成功している人は、メンタルが強い。ビジネスでもスポーツでも、才能云々よりも「何としてでも成功させたい!」という強い意思がなければ、成功は見込めない。

国内でも多くのメディアで、強いメンタルを手に入れるメソッドが紹介されているが、ここで紹介するのは、海外メディアLifehackによる「メンタルが強い人の特徴」という記事だ。
例えば、1番初めの項目に「自分を哀れむな!」なんて内容がくるところが、いかにも英語メディアらしくて興味深い。国内メディアとはひと味違ったハウツーをどうぞ!

 01.
絶対に自分を哀れんだりしない!

どんな状況であっても、自分自身を哀れんだり、周囲の人間のせいにすることはない。人生は山あり谷あり。それを解決していくのは自分であることを十分理解している。

02.
他人にコントロールされない

強いメンタルの持ち主はは、誰からもコントロールされることはない。相手がたとえ会社の上司であっても、だ。自分のことは、自分で決める。

03.
あらゆる変化に物怖じしない

物怖じしないだけでなく、変化に自ら順応していこうと、ポジティブに受け止めることができる。人生において変化は避けられないもので、自分がそれにしっかりと適応できることを把握している。

04.
「どうにもならないこと」に
無駄な労力を使わない

メンタルの強い人は、スーツケースのロストバゲージや交通渋滞に文句を言うことはない。時には「どうにもならないこと」があり、そんなときは、自身の態度や言動くらいしか操れることはないということをよく理解している。無駄な労力を使うより、自分の人生の舵をとることに重点を置く。

  05.
無理に他人を満足させようと思わない

周囲の人々を常に満足させる必要はないと考え、時には相手に「NO」とはっきり伝えることも恐れない。親切で平等に接しようと努力はするが、不満があれば誰かを怒らすことだってある。

06.
リスクを恐れない

メンタルの強い人は、よほど無謀だったり馬鹿げていることでなければ、リスクを負うことは一向に構わない。ただし、「本当にリスクを負うほどの価値はあるのか?」と、メリット・デメリットの両点からじっくり考え、慎重に決断することにはぬかりがない。

07.
過去にとらわれない

「あの時こうしていれば、今ごろはどうなっているのか?」なんてことは考えない。過去は自らが学ぶためのもの。大切なのは、今現在、そして未来へのプランなのである。

08.
同じ過ちを繰り返さない

強いメンタルを持つ人は、過去の過ちを自らの責任と捉えているので、同じミスを何度も繰り返すことはない。それどころか、過去の経験から、次はもっと良い判断ができるようにと、日々成長していく。

09.
他人を羨まない

精神面が強いと、人の成功を素直に歓迎し、祝福することができる。たとえ周囲の人間が自分を超えるほどに成功したとしても、嫉妬や裏切りを感じることはない。その代わりに、「他人の成功は努力の結果」と考え、自分も成功に向かって努力するのみだ。

10.
一度の失敗では諦めない

一度失敗したくらいでは諦めない。失敗は成功のもと。何度でも挑戦を繰り返し、目標達成するまでの苦労をいとわない。

11.
ひとりの時間が苦にならない

一人だけで過ごす静かな時間は、自らを効率向上させるための休憩時間。もちろん仲間や友人との時間も楽しむが、常に仲間に依存しているのではなく、一人の時間もまたハッピーに過ごすことができる。

12.
世の中が助けてくれると思わない

周囲の人から面倒を見てもらったり、何かを与えてもらったりするということを全く考えていない。自分自身のために、自らチャンスを探すのみだ。

13.
結果を急がない

自分の健康やビジネスの起業など、それぞれの目的のために全力で努力し続けるが、すぐに結果を求めることはない。自分の技能と時間を最大限に生かすことを第一に考え、真の変化には時間がかかることを自覚している。

翻訳の仕方にもよるだろうが、国内メディアのハウツーよりも、口調が強く、ある意味、無遠慮な項目が並ぶ。
海外メディアというと、海外情勢やニュースを知るものというイメージがあるが、こういったハウツーや自己啓発的な内容にも、その面白みはあるのだ。

Licensed material used with permission by:13 Things Mentally Strong People Don’t Do on Lifehack

関連記事リンク(外部サイト)

海外で話題!「朝活エクササイズ」をオススメする、7つの理由
モノを減らすのではなく、そもそも「モノを買わない」ススメ
薬物中毒を克服したライター。幸せになるための「16のメッセージ」が強い

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP