ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロバグラ週間スタート、2大EDMプロデューサーの来日迫る、ウィズ・カリファ vs テイラー結果は?:今週の洋楽まとめニュース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今週の洋楽ニュースはいよいよ来日した現代の最重要ジャズ・ピアニスト、ロバート・グラスパーの話題から。ビルボードライブ大阪・東京での公演はもちろん、【タイコクラブ】公演や、クラシック・オーケストラとの公演が決まっている今回の来日ツアー。また、今回は4人編成のエレクトリック・バンド、ロバート・グラスパー・エクスペリメントでの来日だが、来日期間中にはアコースティックなロバート・グラスパー・トリオでの新作のリリースも控える。そんな“グラスパー・ウィーク”に心を踊らせている人も多そうだ。

ロバート・グラスパー・エクスペリメント大阪公演初日レポート グラミー賞R&B部門も2度制してきたジャンルレスな現在進行形ジャズ
間もなく来日するロバート・グラスパーから最新映像が到着

 今後の公演では、2014年惜しくも来日公演の予定が中止となったEDMプロデューサー、アヴィーチーが待望の来日公演再決定。合わせて新シングルのリリックビデオも公開している。また、同じく人気EDMプロデューサーであるゼッドも来日間近。ビルボードジャパンではチケットのプレゼント・キャンペーンも行っている。

アヴィーチー、待望の来日公演が決定&最新SG「ウェイティング・フォー・ラヴ」リリックビデオ公開
ゼッド 即完となったプレミアム・ライブの東京公演へ1名様をご招待

 今週の新作では、NY出身の人気ラッパー、エイサップ・ロッキーによる待望の新作2ndアルバム『アット・ロング・ラスト・エイサップ』が発売を1週前倒してリリースされた。カニエ・ウェストら豪華ゲストも参加している同作。国内CDは6月にリリースされる予定だ。

エイサップ・ロッキー、待望の2ndアルバム『アット・ロング・ラスト・エイサップ』を突如ドロップ

 今後発売の新作では、米ボルチモアを拠点に活動するヴィクトリア・ルグランとアレックス・スカリーによる男女デュオ、ビーチ・ハウスが、こちらも待望の新作のリリースをアナウンス。日本人の人気女性作家よしもとばななの作品からインスピレーションを受けたという内容にも注目が集まる。

ビーチ・ハウス 3年ぶりのニューALを発表、さらなる進化を期待させる意欲作に

 最後は今週のチャートニュース。国内洋楽チャートではウィズ・カリファによる『ワイスピ』テーマ曲がいよいよ5週連続の1位に。一方、米ビルボード・チャートではそのウィズ・カリファを蹴落として、テイラー・スウィフト×ケンドリック・ラマーの「バッド・ブラッド」が首位獲得という結果になった。また、アルバムチャートはトゥエンティ・ワン・パイロッツが首位を獲得している。

ウィズ・カリファが洋楽チャート5週目の1位に! ALリリースに伴いイマジン・ドラゴンズ、ゼッドがTOP3に
テイラー・スウィフト 「バッド・ブラッド」で米ビルボード・シングル・チャート4曲目の首位に!ケンドリック・ラマーにとっては初の快挙
トゥエンティ・ワン・パイロッツ 米ビルボード・アルバム・チャート初の1位に、ゼッドは4位に初登場

その他注目の洋楽ニュース
ポストロック、約20年の歴史を総括する世界初のディスクガイド本が発売 アメリカン・フットボール、モグワイの最新インタビューも掲載
27年ぶりの来日でエモーショナルな歌を聴かせるジョン・ハイアット。今宵は彼のソロ・ステージを堪能しながら、初夏の夜風を満喫しよう。
もはや夏の風物詩になったセルジオ・メンデスの陽気なステージ。今夜は華やかなサンバのリズムに乗って、楽しくステップを踏んで。

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP