体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BAROQUE、ニューアルバムを111カ国に向けて配信リリース

BAROQUEが今週27日にリリースした約2年ぶりとなるニューアルバム『PLANETARY SECRET』を、iTunes Storeにて全世界111カ国配信をスタートさせた。

BAROQUE (okmusic UP's)

新作『PLANETARY SECRET』というタイトルには、“惑星の(この世)の秘密”という意味が込められ、このアルバムのコンセプトについて、メンバー自ら「夜空に広がる星々を人々の生命の光となぞらえ、ひとりひとりの魂こそがこの世界を創造するうえで必要不可欠な唯一無二の大切な存在である。というのが作品のテーマ。生まれて初めて見た星空を思い出すかの様に、現代社会の中で見失ってしまいがちな自分自身、生きる美しさを見つめ直すきっかけになれれば、という願いが音楽を通して込められている」と解説している。

レコーディングメンバーにはライヴでもおなじみのTOKIE(Ba)、かどしゅんたろう(Dr)を迎え、怜(Vo)と圭(Gt)という新体制になって初めて作り上げた音源は、各ジャンルのアーティストの間でも話題となり、高い評価を受けている。そんな中、オフィシャルYouTubeにてアルバムの全体像が分かる全曲試聴トレーラーも公開された。 こちらもアルバムと併せてチェックしてみよう。

また、オールエリアにいるファンに向けて『PLANETARY SECRET』収録曲全9タイトルを完全スタジオライヴ映像化し、Blu-rayディスクにアルバムの曲順通りに収めた映像作品『BAROQUE SPECIAL FIMING LIVE FOR BLU-RAY DISC「OPEN YOUR WORLD AND SEE THE LIGNT [Moon]」』を8月12日にリリースすることを解禁したばかり。

さらに、レコーディングメンバーとともに本作をひっさげ、アルバムリリース直後の6月7日(日)から新横浜NEW SIDE BEACH!!を皮切りに「BAROQUE TOUR 2015 OPEN YOUR WORLD AND SEE THE LIGHT」と題した全国ツアーをスタートさせる。このツアーの最終日となる8月14日(金)東京TSUTAYA O-EASTのチケットは明日5月30日(土)から一般発売がスタートする。まだ新生BAROQUEのライヴを観たことがないという人は、ぜひともこの機会にチェックしてみてほしい。本作のこの独特な音空間・世界観を存分に体感できる場となりそうだ。

■アルバム『PLANETARY SECRET』 iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/planetary-secret/id998299685

アルバム『PLANETARY SECRET』トレイラー映像
https://youtu.be/4dm5kyftn3E

アルバム『PLANETARY SECRET』
発売中
【通販限定盤】
(Blu-spec CD2+DVD+USBハイレゾ音源)
PGSK-001/¥12,000(税込)
※特殊パッケージ仕様
※数量限定
<収録曲>
■Blu-spec CD2
1: PURIFY
2: PLANETARY LIGHT
3: DREAMSCAPE
4: CELEBRATE
5: SKY WALKER
6: SWALLOW THE NIGHT
7: SILENT PICTURE
8: ORIGINAL LOVE
9: MEMENTO
■DVD
「PLANETARY LIGHT」 MUSIC CLIP
<封入特典>
1. USBメモリ (『PLANETARY SECRET』ハイレゾ音源収録)
2. スペシャルパッケージ
3. インタビューを掲載した大判デザインブックレット
4. スペシャルデザインカード

◎baroque 通販サイト
http://www.e-fanclub.com/baroque

【一般流通盤】(CDのみ)
SFCD-0155/¥3,000+税
<収録曲>
1: PURIFY
2: PLANETARY LIGHT
3: DREAMSCAPE
4: CELEBRATE
5: SKY WALKER
6: SWALLOW THE NIGHT
7: SILENT PICTURE
8: ORIGINAL LOVE
9: MEMENTO

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。