ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、Android MでAndroid TVの外付けストレージやBluetooth A2DPをサポート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google の Sascha Prüter 氏が Android TV 用の Android M デベオッパープレビュー版で、外付けストレージのサポートや外付けストレージの OS 用領域化、さらに、Bluetooth A2DP ストリーミング機能を追加したことを発表しました。Android TV はメディアサーバやレコーダーといったモノとしても機能することに期待されていると思いますが、Nexus Player のように内蔵ストレージの容量が小さく、外部ストレージを利用できないようだと、ストリーミング専用端末になってしまいます。Google は Android TV で外付けストレージをサポートしただけではなく、外部ストレージを内蔵ストレージにフォーマットすることもサポートしました。これで USB HDD をデータ保存用に利用することのほか、大容量の USB メモリを OS 領域にしてアプリやアプリデータを保管することも可能になります。

また、これまで Nexus Player は外部スピーカーなどに Bluetooth で音声を出力できませんでした。それが Android M で可能になったということです。Bluetooth ヘッドホンに接続すれば深夜などで静かに映像を楽しむことも可能になります。Source : Google+


(juggly.cn)記事関連リンク
ワイモバイル版Nexus 6のAndroid 5.1.1アップデートが開始
Google、Android Mで日本語フォントを変更
Android Mで音量調節スライダーが刷新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。