ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

個性派カフェ検索アプリ「CafeSnap」が月額制プレミアムサービスを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『個性の光るカフェだけ』を紹介することをコンセプトに、All Aboutのカフェガイド、川口葉子氏監修で始まり確実にダウンロード数を伸ばしているCafeSnap(カフェスナップ)アプリ。

このほど、株式会社オールアバウトからこのアプリの月額制有料サービスが開始したのをご存知だろうか?

月額360円で、多彩かつニッチな条件で店舗の絞込み検索ができる「こだわり条件検索」機能と、話題のカフェやコーヒーに関する「厳選コラム」の閲覧機能が使える。

特に注目したいのが「こだわり条件検索」機能だ。

「コーヒー」、「フード」、「スイーツ」、「ドリンク」といった大きく4カテゴリを設定。

CafeSnap編集部が独自に収集・分類したデータベースを元に、各種詳細メニューや店舗スタイル・コーヒー抽出方法など全223項目別に好みの条件にあったカフェの絞込み検索に対応している。

ドリップ、サイフォン、スチームパンクなど、こだわりのコーヒーの抽出方法まで、多彩な条件で店舗検索が可能になった。

掲載店舗数は計650店。東京・首都圏エリアは400店、大阪・名古屋・京都エリアは合わせて250店にのぼる。例えば、「自家焙煎の店x新宿xモンブラン」などの複数条件でも検索が可能になり、行きたいお店の絞り込みができる。

アプリに掲載されているお店は、どれもユーザーやお店からたくさんの写真が投稿されており、お店の雰囲気も掴みやすい。今後も、有料版限定コンテンツの追加を予定している。

サードウェーブコーヒーがブームの中、大型チェーン店と違い、小規模のカフェは雑居ビルの中にポツンとあったり、「知らないと、行けない」場所が多い。

有料版をリリースし、ますます細かい情報を網羅するCafeSnapアプリはそんな個性派カフェ好きユーザと、小規模カフェを結びつけている。

CafeSnapアプリ iOS版
CafeSnapアプリAndroid版

(アプリ上から有料版にアップデート可能 有料版は月額360円)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP