ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

whiteeeen、女子中高生の間で話題の曲「ハンブンコ」のメンバー直筆リリックビデオ公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

左から:meri(15歳/メリ)・kana(16歳/カナ)・hima(16歳/ヒマ)・noa(18歳/ノア)
whiteeeen「愛唄~since 2007~」のヒットの裏に隠れた名曲、「ハンブンコ」のメンバー直筆リリックビデオ公開された。

全員10代による女性ボーカルユニットwhiteeeen(ホワイティーン)。そのデビューシングル「愛唄~since 2007~」がレコチョクアワード月間最優秀楽曲賞 2015年4月度ダウンロード(シングル)部門で、1位を獲得するなど、今年デビューの新人の中でも注目の存在となっている。

GReeeeNの名曲をカヴァーした「愛唄~since 2007~」が、映画「ストロボ・エッジ」の主題歌となったことでも話題となっているが、そのカップリングとして収録されたwhiteeeenのオリジナル曲「ハンブンコ」が、10代の女の子ならではのかわいらしい歌詞でこちらも女子中高生の間で話題になっている。

そんなハンブンコのリリックビデオを本日公開。学業と両立するために顔を出さずに活動する彼女達だが、このリリックビデオではメンバーが直筆で書いた歌詞が使われている。字は性格をあらわすというが、彼女たちの文字から性格が読み取れるのでは。

また、今後リリースされる新曲「ポケット」が、日本アニメーション40周年記念作品「シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島」(7月4日公開)の主題歌に決定。映画公式HPにて、楽曲の一部分が聴ける予告編動画が公開されているのでこちらもチェックしてみよう。

ハンブンコリリックビデオ

関連リンク

whiteeeen official sitehttp://whiteeeen.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP