ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界初!スマホで自動解錠する自転車ロック「LINKA」が便利そう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

使い勝手の良さそうな自転車ロックが資金調達サイトKickstarterに登場した。連携するスマートフォンを持って近づくだけで自動解錠する「LINKA」だ。

スマホと連携するロックはすでに数多く商品化されているが、キーレス&タッチレスで自動解錠するタイプは世界初という。

・ロックが自動開閉

LINKAは解錠するのにわざわざロックの暗証番号を入力したり、鍵を差し込んだりする必要はない。ただスマホを持って近づくだけで自動的に解錠される。なので、両手に買い物袋を持っているときや急いでいるときなどに便利だろう。

スマホと連携するスマートロックは他にもあるが、それらはスマホを持って近づきボタンを押すタイプだったり、U字ロックで自転車から手で外したりする必要があった。

しかし、LINKAは自転車後輪部分に固定するタイプでロック部分が自動で動くので、解錠は純粋にタッチレス。施錠するにはボタンをワンプッシュするだけだ。

・盗難に遭いそうになったら警音

また、自転車乗りが一番気にかけているのが盗難だが、もし連携するスマホを持っていない人が自転車を動かそうとしたらLINKAは100デシベルもの大音量で警音を出す。と同時に、盗難アラートをユーザーの端末に送る。

LINKAは3軸加速度センサーを搭載していて、誰かが単にぶつかっただけなのかを識別できるという賢さを備えていて、これにより誤作動を防げるという。

気になるお値段だが、現在Kickstarterで99ドルの出資で入手できる。世界中どこにでも発送してくれるので自転車ライフをより快適にしたいという人は要チェックだ。キャンペーンは6月14日まで。

LINKA/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP