ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

究極にエコなコンテナハウス!「太陽・風・雨水」を使ってシャワーやキッチンもフル稼働!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スロバキアの建築デザイナー達がつくりだしたのは、超効率的に稼働するコンテナハウス「ECOCAPSULE」だ。中には大人2人が生活できるスペースがあり、必要なエネルギーを太陽光や風から生み出すことができる。

2.6㎡あるソーラーパネルが屋根に設置されており、充電システムと一体化している。風車のついた風力タービンからも電力を得ることができ、それぞれ太陽光では600W、風力では750W発電可能だ。充電器には9,000Whの電力を貯めることができるため、日々の生活には十分足りる。

入口を開けて内部へと入ると、左手にはキッチン、正面にはトイレとシャワーのあるバスルーム。右手前方には折りたたみ式のベッドがあり、右手手前側にはテーブルスペースがある。一番右奥には収納スペースも。

丸みを帯びた外観には、雨水を集めてフィルタリングする機能もあるため、床の下に水を貯めて飲水やシャワーにも利用できる。トイレはコンポスト型(堆肥・バイオトイレ)だ。

トレイラーに設置して車で牽引すれば、キャンピングカーにも早変わり、車のバッテリーの充電もできる。その他にも屋上や野外に設置し、簡易ホテルとして利用することも可能だ。

ちなみにこれ、コンセプトデザインではなく2016年の前半には発送を開始する予定だそう。自然エネルギーを蓄電し利用出来るエコなコンテナハウス、世界中で話題を集めそう!

Licensed material used with permission by ECOCAPSULE

関連記事リンク(外部サイト)

輸送用コンテナで作った「リサイクルハウス」が、想像以上にハイスペック!
何度も洗えてかさばらない!組み立て式の「エコな食器」が便利かも
「空気と水」をディーゼル燃料に変える技術が登場!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP