ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本画の画法を生かしたイラストレーター・鬼頭祈の個展「little people」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

数々の雑誌のイラストを手掛け、イラストレーターの登竜門と言われるコンペティションで入賞を果たすなど、各界から注目を浴びているイラストレーター・鬼頭祈(きとういのり)の個展が、東京・中野pixivZingaroにて開催される。期間は5月28日(木)〜6月9日(火)まで。

鬼頭祈は芸術大学で日本画を学び、日本画の画法を生かした画風が特徴のイラストレーター。今回の個展では、日本がパネル作品やイラスト原画が展示され、ブローチ、ステッカー、ラッピングペーパーなどのオリジバルグッズの展示販売も行われる。

​会期中3日間は、好きなモチーフに小人になった自分が寄り添う様子をイラスト化して描いてもらえるイベント・似顔絵屋「誰でもリトルピープル」も開催。現代の日本画家、イラストレーターとして活躍する彼女に似顔絵を描いてもらえるチャンス!

《Information》

■鬼頭祈 個展「little people」
会期:2015年5月28日(木)〜6月9日(火) 12:00–19:00
定休日:水曜
会場:pixiv Zingaro (東京都中野区中野5−52−15中野ブロードウェイ 2F)
入場:無料

■似顔絵屋「誰でもリトルピープル」
個展の期間中に開催される似顔絵イベント
開催日:5月30日(土)、5月31日(日)、6月6日(土) 各日13:00-18:00(予定)
料金:1枚 1,000円(税抜)

>>展覧会の詳細はこちら

鬼頭祈 オフィシャルサイト
http://inorikito.tumblr.com

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。