ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これ欲しい!iPhone 6に「戻るボタン」を追加できるスクリーン保護シート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近、大型化傾向にあるスマートフォン。画面が大きくなると見やすくなるなどのメリットがある一方で、片手での操作がむずかしくなるのが難点だ。

そこで、iPhone 6と6プラスでのインターネット操作をより快適にしようと開発されたのが、「戻るボタン」を追加できるスマートなスクリーン保護シート「Halo Back」だ。

・既存ボタンと併用可能

この保護シートをスクリーンにはることで、ホームボタンの左部分をタッチするとインターネット画面を前に戻すことができる。これだと片手でも操作が簡単だ。

この見えない「戻るボタン」、画面にある「戻るボタン」と併せて使えるようになっている。

・導電性スイッチを内蔵

なぜシートをはるだけでこうした操作ができるのか。仕掛けはシートのレイヤーにある。回路を加え、導電性スイッチを内蔵させているのだという。

もちろん、他のフィルムのように画面を保護する機能もあり、貼って画面が見えにくくなるということもない。

このマジックのようなシート、多くのiPhoneユーザーのニーズをつかんだようで資金調達サイトKickstarterでは、目標2万ドルを大幅に上回る額を集める人気ぶりだ。

予定小売価格49ドルのところ、現在17ドルの出資で入手できる(送料別途)。キャンペーンは6月13日までなので興味のある人はお早めに。

Halo Back/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。