ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本フュージョン史に輝く伝説のセッションバンド、KYLYNの2作品がハイレゾ配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KYLYNの金字塔と言える作品に最新リマスタリングを施し、ハイレゾ音源で5月27日より配信が開始される。

17歳での衝撃のデビュー以来、常に第一線で活躍するトップ・ジャズ・ギタリストの渡辺香津美を中心に、坂本龍一、矢野顕子、高橋幸宏、村上“ポンタ”秀一、小原礼、向井滋春、清水靖晃、本多俊之、益田幹夫、ペッカーといった錚々たるメンバーが集結したスーパー・セッションKYLYN。

このユニットで1979年に作られたアルバム『KYLYN』は当時のフュージョン・シーンにセンセーションを巻き起こした。その後、このアルバムの制作後に行ったツアーから、バンドとしての一体感とエネルギーが最高潮に達した六本木PIT INNでのラスト3日間のライヴを収録したアルバム『KYLYN LIVE』を発表し、この伝説のユニットは幕を閉じた。

この金字塔ともいえる2作品に最新リマスタリングを施し、96kHz/24bitのハイレゾ音源で5月27日より配信が開始される。フュージョン・ファンのみならず、音質にこだわるリスナーは要チェックだ。

作品情報
アルバム『KYLYN』/渡辺香津美
<収録曲>
1. 199X
2. SONIC BOOM
3. WATER WAYS FLOW BACKWARD AGAIN
4. MILESTONES
5. E-DAY PROJECT
6. AKASAKA MOON
7. KYLYN
8. I’LL BE THERE
9. MOTHER TERRA

渡辺香津美:Guitar, Fretless Bass(6)
坂本龍一:Fender Rhodes(1)(3)(4)(5)(9), Acoustic Piano(2)(6)(7)(8), Synthesizer
益田幹夫:CP70 Electric Grand(1)(4), Fender Rhodes(2)
矢野顕子:Acoustic Piano(3)(5), ARP Odyssey(5), Fender Rhodes(7)(8), Vocal(8)
小原 礼:Bass(1)(2)(4)(5)(7)(8)(9)
村上秀一:Drums(1)(2)(4)
高橋ユキヒロ:Drums(5)(7)(8)(9)
ペッカー:Percussion(1)(2)(4)(5)(7)(8)(9)
向井滋春:Trombone(1)(2)(4)
本多俊之:Alto Sax(1)(2)(4), Soprano Sax(4)
清水靖晃:Tenor Sax(1)(2)(4)
多アンサンフル:Strings(5)(8)

Recorded at Nippon Columbia Studio, Apr, May 1979
Produced by 坂本龍一  (1)(2)(4)Produced by 渡辺香津美&坂本龍一
Co-produced by 柏原 卓 、生田 朗
オリジナル・リリース 1979年6月25日 YX-7595

アルバム『KYLYN LIVE』/渡辺香津美
<収録曲>
1. INNER WIND
2. SNAP DRAGON
3. MILKY SHADE
4. MILESTONES
5. THE RIVER MUST FLOW
6. 在広東少年
7. I’LL BE THERE
8. BLACKSTONE
9. WALK TAIL

渡辺香津美:Guitar
坂本龍一:Fender Rhodes, Acoustic Piano, Prophet-5, Polymoog, ARP Odyssey, KORG PS-3100, Background Vocal
矢野顕子:Keyboards, Vocal
村上秀一:Drums
小原 礼:Bass, Background Vocal
ペッカー:Percussion, Voice
向井滋春:Trombone, Background Vocal
清水靖晃:Tenor Sax, Background Vocal
本多俊之:Alto Sax, Soprano Sax, Background Vocal

配信サイト
■e-onkyo music
http://www.e-onkyo.com/music/
■mora
http://mora.jp/index_hires
■VICTOR STUDIO HD-Music.
http://hd-music.info/

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
渡辺香津美 オフィシャルHP
R.グラスパー、日本で初のオーケストラ共演の内容が解禁に

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP