ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マンガや映画のストーリーを活用し、勉強嫌いを治すための書

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【書籍紹介】『勉強嫌いほどハマる勉強法 子どもが勝手に学びだす!! 宝槻家のストーリー活用術』宝槻泰伸/PHP研究所/1404円

 子供が勉強嫌いになるのは面白くないから。だから面白いものに変えてあげれば、子供は夢中で勉強するようになるという。子供の心に火をつけるのに重要なのは、マンガや映画のようなストーリー。小山ゆうのマンガ『お~い!竜馬』で幕末史を知り、田中芳樹の小説『銀河英雄伝説』で政治学を学ぶなど体験を通して学べる教材を多数紹介。自分の頭で考える能力を持った子供にする方法を知ることができる。

※女性セブン2015年6月11日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
京大3兄弟育てた父 教材に『信長の野望』『宇宙兄弟』推奨
ジブリや藤子・Fなど全国「マンガ美術館」紹介するガイド書
東京都が条例改定でマンガ規制に! なぜマンガは規制される?

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP