ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宝くじと“コンパ”の共通点は夢へのチャンスがあること 「俺に関しては当せん確率2倍」武井壮が力説

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


現在、『ドリームジャンボ宝くじ』と『ドリームジャンボミニ7000万』が、6月5日まで全国で販売中。そして、CMにゲスト出演しているタレントの武井壮さんが熱く宝くじへの想いを語ったスペシャル動画を、同じく6月5日まで特設サイトにて公開しています。

第1弾、第2弾の動画では、宝くじで100万円当せんしたという過去や、武井さんならではの買い方のこだわり、そして夢を実現させるための方法などを語っていました。

百獣の王・武井壮は強運の持ち主!? 宝くじが何度も当たっていると告白! 過去には100万円当せんも
http://getnews.jp/archives/967011

そこに、5月25日から第3弾の動画『武井壮、宝くじを例える。』を追加。

宝くじを一体何に例えるのか、公開前から少しだけ気になってはいましたが、スタッフから宝くじを「恋愛」に例えて欲しいとリクエストされ、“コンパ”を引き合いに出し持論を展開。どうやら宝くじの倒し方ではないようです。

第3弾『武井壮、宝くじを例える。』

「宝くじを恋愛に例えると?」という質問に、武井さんが自信満々に出した答えは“コンパ”。宝くじとコンパの共通点を「どちらも夢へのチャンスがある」と答え、「宝くじは7億円当せん、コンパはプライスレスな美女との出会いの可能性がある」と、意外と納得してしまいそうな理由を述べています。

宝くじの方はちょいちょい当せんしているので、プライベートな(恋愛の)方でもビッグチャンスがつかめるんじゃないかと思っている、と話す武井さん。そして7億円を手にする可能性と、プライスレスな美女と付き合う可能性の両方のチャンスを狙っているので、「俺に関しては当せん確率2倍ですから。Wジャンボですから!」と断言。強気に断言したかと思えば、「ジャンボ(宝くじ)の回数は決まってますけど、ジャンボコンパは回数制限ありませんから」と、自分のやる気次第ではコンパを増やして可能性をあげることができる、と現実的な発言も。


また、宝くじの当せんを待つワクワク感とコンパで気に入った相手からのメールの返信を待つドキドキ感の共通性についても力説。「前進して宝くじ売り場に向かう、ドアを開けてコンパに向かう。全く同じこと。みなさんもガンガンコンパに参加して、Wのチャンスを手にしてください」という動画のラスト。

熱く語る勢いに押され、説得力すら感じさせる武井さんの持論。自らの手で可能性を広げれば、あなたも人生の“当せん確率を2倍”にできるかも!?

第3弾「武井壮、宝くじを例える。」(YouTube)
https://youtu.be/tcoLeBF2xSA(YouTube)

『ドリームジャンボ宝くじ』特設サイト:
http://dream2015.takarakuji-official.jp/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP