ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

板野友美「プロポーズは男性からしてほしい」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


5月27日、元AKBの板野友美が、青山セントグレース大聖堂で開催された、第9回恋人の聖地「全国プロポーズの言葉コンテスト2015」授賞式に審査員として出席し、恋人の聖地親善大使にも任命された。

「全国プロポーズの言葉コンテスト2015」授賞式では、全国の「恋人の聖地」銘板授与式や、3116点の応募の中から選ばれた約20名が、自らのプロポーズの言葉を披露。入賞者のプロポーズの言葉を聞いた板野は、「みなさんのすてきな言葉を聞いて幸せな気持ちになりました。」と、感想を話した。

授賞式終了後、報道陣から理想のプロポーズや場所について聞かれた板野は、「プロポーズは男性からしてほしい」と希望し、神奈川県出身なので「みなとみらいの夜景が見えるところ」で、「ちょっと、ひねったプロポーズが可愛らしくて・・・。まぁ、でも、何でもいいですけどね。」と、可愛らしい笑顔で話した。

そして、最後は「これからも、みなさんの恋の応援ができたら嬉しいなと思っております!」と、恋人の聖地親善大使としての意気込みを語った。

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】【どっちのミカタ?】夫や妻、彼氏や彼女とお風呂に入るの好き?
具志堅用高、挙式費用は4億5000万円だった!
偉人たちの恋愛名言10選

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。