ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

唐揚げ、丼、カレー…、各“協会”の一押しグルメが大集結

DATE:
  • ガジェット通信を≫

唐揚げ、丼、カレー…、各“協会”の一押しグルメが大集結
J-WAVE平日(月~木)昼の番組「BEAT PLANET」のワンコーナー「HILLS AGENCY」(ナビゲーター:サッシャ)。
5月27日のオンエアでは、グルメマニアによるグルメマニアのためのグルメイベント
「全国ごちそうフェスティバル2015」に注目しました。

唐揚げ、丼、カレー、ハンバーグ…。日本には料理に関する“協会”が多数存在していることを知っていましたか。
こうした協会は、その料理愛が高じたグルメマニアの方たちやその料理の専門家などで構成されています。
一つのジャンルを研究し尽した、その道のプロ集団“協会”がオススメする料理なら、絶対美味しいはず! 
そんな発想から生まれたフードイベント「全国ごちそうフェスティバル2015」が、
今週末の30、31日に大手町駅前で開催されます。

イベントには日本唐揚げ協会、日本ハンバーグ協会、全国丼連盟、日本カレー大学、
日本コロッケ協会、日本餃子協会などなど、日本のソウルフードともういうべく11種類の協会が協力。
協会一押しの店舗が日本全国から集結します。どんなお店が出店するのでしょう。イベントの運営事務局を担当し
ている株式会社オールアバウトの井野さんに聞きました。

たとえば、日本唐揚げ協会からは唐揚げの聖地といわれる、大分県中津市の老舗唐揚げ専門店「もり山」が出店。
このお店は唐揚げ協会が実施するグランプリの塩だれ部門で4回連続最高金賞をとっているお店。また唐揚げ
グランプリのチキン南蛮部門で金賞を受賞した宮城県の「カレー倶楽部・ルウ」など、唐揚げ通であれば
知らない人はいないという有名店が5店舗出店します。

さらに丼の協会、全国丼連盟からは、超新鮮な和牛ホルモンをふんだんに使用した贅沢な丼を提供する
「京都梅しん」や、創業126年、下町浅草に店舗を構える「下町天丼 秋光」が出店。井野さんは、
「野外のイベントで天丼が出るのは非常に珍しいのですが、丼マニアとしてはこのお店は外せない、
ということで今回出店をお願いしました」と、このイベントにかける意気込みを語ります。

大井町駅前の大通り100メートルの歩行者天国に、11協会の選りすぐった20以上の店舗が
並ぶこのイベント。ソウルフードのトップクラスを堪能しに出かけてみてはいかがでしょうか。

【関連サイト】
「BEAT PLANET」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。