ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【目からソルジェント光線】ウルトラマンダイナのHDリマスター来たぞ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

picture00
全国のウルトラマニアたちに朗報!円谷プロダクション様からまた嬉しいお知らせが届いた。
『ウルトラマン』『ウルトラマンティガ』『ウルトラセブン』に続くHDリマスター第4弾として、『ウルトラマンダイナ』Blu-ray BOXが、2015年9月25日(金)に発売することが決定したそうだ。
ティガの活躍で地球に平和が訪れてから7年…人類は未知の世界に挑むネオフロンティア時代を迎えていた。ところが突如、火星開拓基地に謎の球体(スフィア)が攻撃を仕掛けてくる。防衛チーム・スーパーGUTSは直ちに出動し、球体が変身した怪獣に挑むが苦戦を強いられる!その時、アスカ隊員の体が眩い光に包まれ、7年ぶりに新たな光の巨人が出現した!
1997年9月から約一年間、TBS系列で放送された『ウルトラマンダイナ』は、ティガ・ダイナ・ガイアと続く、“平成3部作シリーズ”の中で熱いドラマ展開と、衝撃の最終回が印象的シリーズだ。あまりの衝撃的なラストは当時の子供たちの中で話題となった。
レギュラー放送の他にも、最近の映画では「大決戦!超ウルトラ8兄弟」はもちろん、「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」「ウルトラマンサーガ」などでも重要な客演を務めた。現代の子供たちが一番知っているウルトラマンかもしれない。
主題歌はもちろんエンディング「君だけを守りたい」は、あの高見沢さんもカバーした名曲。コアなダイナファンの心をガッチリ掴んで離さない。また、今回のチーム「スーパーGUT」を率いるヒビキ・ゴウスケ隊長は、理想の上司ランキングで毎回上位に入ってくるほどの人気キャラだ。
主演を務めたアスカ・シン隊員(つるの剛士)は、今回のブルーレイボックス化について、「『ウルトラマンダイナ』は僕の原点」と話し、「すべてがここから始まり、今もアスカとともにまだ見ぬ未来に向かって光の中を歩み続けています。このブルーレイでもう一度、アスカの冒険と未来への旅立ちをしっかり目に焼き付けてください。ラジャー!!」と熱いコメントを寄せている。
TVシリーズ全51話に加え、今回初のHD化となる伝説の劇場版『ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ光の星の戦士たち』も収録された10枚組。この他にもマニア歓喜の特典がギッシリ詰まった超豪華な一品、これは今から9月の発売が楽待ち遠しい。

(Written by 山岸悠也)

【Nicheee!編集部のイチオシ】
【不遇の名作】ウルトラマンネクサスって知ってる?
バルタン星人からメッセージ!「怪獣酒場」が復活!
平成ウルトラマンと昭和のウルトラマンが本気で戦ったらどっちが勝つのか!

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。