ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

台湾版『孤独のグルメ』に幼児五郎と青年五郎と中年五郎が登場することが判明(笑)! しかもイケメン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いよいよ台湾で配信される、台湾版『孤独のグルメ』。スタッフとキャストは完全オリジナルで、台湾と中国、香港などの俳優により、台湾の絶品料理の物語がはじまる。

・日本版よりも原作に近い風貌
主人公の名は伍郎といい、日本版の主人公の五郎と同名。日本版よりも原作のキャラクターに似ているといわれているが、そのあたりは好みが分かれるところ。

・幼児五郎と青年五郎と中年五郎
そんな台湾版『孤独のグルメ』には、なんと、3人の五郎が登場することが判明した! 幼児の五郎と、青年の五郎と、中年の五郎である(笑)。すべて同一人物なので、時間をさかのぼり、物語が進行すると思われる。

・ルックスもイケメンだ
台湾で大きな話題になっているのが、青年五郎がイケメンという点だ。実際に青年五郎を見ればわかるが、かなりのハンサム! ルックスもイケメンだ。青年五郎を演じているのは台湾の俳優、阿本。1982年6月11日生まれで女子に大人気。

・恋愛的な意味でもドラマチック
物語には、青年五郎が交際していた元カノも出演する予定なので、恋愛的な意味でもドラマチックな展開になりそうである。ちなみに、ドラマ放送後の番外編は、アイドル2名のレポートコーナーとなる。原作者の久住先生は出ない!?



https://youtu.be/RBB8EC_r8MY

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/05/27/kodokunomgurume-taiwan/

Via: 台湾版『孤独のグルメ』

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP