ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヘルシーな食生活の必須アイテム、ココナッツオイルの活用レシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ダイエットにいいといま注目されている「ココナッツオイル」。買ってはみたものの、いまひとつ使いかたがわからないという人も、意外と多いのではないでしょうか。
そこで、「ココナツオイル」の活用方法をいろいろと調査してみました。

ココナッツオイルでご飯のカロリーが半分に!

お米を炊くときに、ココナッツオイルを入れるとヘルシーなご飯になるそう。
<ご飯の炊きかた>
1.白米にココナッツオイルを少量入れて炊く
2.ご飯が炊きあがったら12時間冷蔵庫に入れて冷やす
3.電子レンジでご飯を温め直して食べる
お米のでんぷんが、体に吸収されにくいでんぷんに変化するため、摂取カロリーが半分になるとのこと。
参考:「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)

ほかにもあるある。ココナッツオイル活用レシピ

・コーヒー、紅茶、ホットミルクなど温かい飲み物に入れる
・バターの代わりにトーストにぬる
・納豆に入れる
・味噌汁、カレーに入れる
・ドレッシングを作る
・ケーキやクッキーを焼くときにバターの代わりに使う
・チャーハンをつくるときに使う
味にそれほどくせはないので思いのほか食べやすく、また、南国の香りに包まれて心地よい気持ちになれます。
ココナッツオイルは、大人なら1日大さじ3.5杯くらいを目安にとるといいそう。
油なので、取り過ぎはNG。急に多く食べると下痢をする人もいるとのこと。ですので、適量を毎日とることが大切です。
coconut image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法
初夏にぴったり。リラックス感のあるアシンメトリーヘア
腸内環境を整える「シードダイエット」で楽して痩せる!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP