ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【爆笑】NTTが作ったモザイクアートが「モザイクアートじゃない!!」と話題に(笑)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT東日本が『フレッツ光ご愛顧 総額100万円相当プレゼントキャンペーン』と題して開催している企画サイトが、インターネット上で大きな注目を浴びている。話題になっている理由は、100万円相当のプレゼントが当たるからではない。

・モザイクアートじゃない!!
サイトに記念のモザイクアートが掲載されているのだが、それを見た人たちから「モザイクアートじゃない!!」との声があがっているのだ。ちなみにモザイクアートとは、複数の画像を使って一枚の絵にするという芸術的な表現方法のひとつ。

・集めた画像の上に文字を書いただけ
サイトに掲載されているモザイクアートには「ありがとうフレッツ光」と書かれているのだが、モザイクアートならば、その文字が背景画像の集合体によって描かれていなくてはならない。

しかしその文字は、集めた画像の上に貼り付けただけなのである(笑)。

・背景は千葉県や茨城県の風景
そもそもモザイクアートじゃないのではないかと思えるが、サイトにはハッキリと「背景は千葉県や茨城県の風景によるモザイクアートです」と書かれており、NTT東日本としてはモザイクアートを作ったつもりなのだろう。

・そもそも画像の枚数が少なかった?
画像をよく見てみると、同じ画像が何枚も使いまわされているのがわかる。そもそも画像の枚数が少なく、モザイクアートとして作れないことが判明し、苦肉の策として文字を貼り付けたのかもしれない。

しかし批判的な声はあがっておらず、NTT東日本の天然っぷりを笑っている人がほとんどのようだ。むしろ良いアピールになったのではないだろうか(笑)。

https://youtu.be/TheS1fnpnZ8

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/05/27/mosaic/

Via: NTT東日本のモザイクアート

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP