ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

山崎まさよし 松田聖子やスティングのカバーも披露した極上ホールライブ ハイレゾ配信スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 昨年、弦楽四重奏を従えての特別編成で行われたアコースティックスペシャルライブのハイレゾ配信が、各方面で大きな話題となった山崎まさよし。その第2弾となる『String Quartet“HARVEST”in 東京』が遂に配信スタートした。

 今回は、5月8日に東京・上野の東京文化会館にて行われたスペシャルライブ【Yamazaki Masayoshi String Quartet“HARVEST”】の模様を収録。このライブは、昨年同様に服部隆之によるストリングスアレンジのもと、弦楽四重奏=室屋光一郎ストリングスの演奏をバックに山崎まさよしが弾き語りを行う形で、シンプルかつクラシカルなアレンジが、歌声やメロディを更に引き立てる魅力的な内容となった。

 オープニングを飾ったのは記念すべきデビュー曲「月明かりに照らされて」。「僕はここにいる」や「One more time, One more chance」、そして「メヌエット」など、代表曲やライブで人気の高い楽曲に加え、松田聖子の「SWEET MEMORIES」やスティングの「Englishman in New York」といったカバー曲も披露している。

 今作『String Quartet“HARVEST”in 東京』は、プロの録音現場では絶対的な評価を得る「TASCAM」製品でハイレゾ録音した作品となり、e-onkyo music独占で配信する事が決定している。

 また、2015年9月25日にデビュー20周年を迎える山崎まさよし中心に【YAMAZAKI MASAYOSHI in Augusta Camp 2015~20th Anniversary~】が横浜 赤レンガパーク 野外特設ステージにて開催される。山崎のデビュー記念日の翌日にあたる9月26日に行われ、杏子、スキマスイッチ、秦 基博、さかいゆうをはじめとするオフィスオーガスタ所属アーティストが集結。このイベントでしか見る事ができないレアなセッションの数々にも注目だ。

◎配信『String Quartet“HARVEST”in 東京 /山崎まさよし』
アルハ?ム価格4,000円
シンク?ル価格400円

◎イベント【YAMAZAKI MASAYOSHI in Augusta Camp 2015~20th Anniversary~】
09月26日(土)横浜 赤レンガパーク 野外特設ステージ
OPEN 12:00 / START 14:00
出演:山崎まさよし、杏子、COIL、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう、浜端ヨウヘイ、竹原ピストル
チケット料金:7,560円 (税込)
チケット一般発売日:7月25日

関連記事リンク(外部サイト)

山崎まさよし 縁ある横浜市桜木町でのライブ映像をUULA独占配信
【Augusta Camp 2014】 オリジナル編集版をUULA独占配信
「ハイレゾ」音源の入門ガイドブック『Hi-Res Bible』が3/16発売 巻頭特集は松田聖子

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP