ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

丹沢の名水の地! 情緒ある農家屋敷を改装した店で食べる香り高くコシの強いうどん

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月25日放送の「昼めし旅」(テレビ東京系、毎週月~金曜午前11時45分)で「横浜市・弘明寺商店街『あなたのご飯みせてください』」と題して、番組ディレクターの鈴木さんが、「白笹うどん 多奈加」(神奈川県秦野市)を訪れた。

 同店は、丹沢・秦野の住宅街の中に佇むうどん店。築100年以上の農家屋敷を改装し、13年前にオープンした。屋根、大黒柱、土壁など今も当時の面影が至る所に残っおり、雰囲気のある店だ。店の蛇口からも湧水がでるので、丹沢伏流水をふんだんに使用して作ったうどんが食べられる。小麦粉は季節によって国内産の物を使い分けるというこだわり。名水の地が生む、香り高くコシの強いうどんだ。店主のおすすめは「ごまだれつけ麺」。番組では、まかない飯として、桜の塩漬けが入った「八重桜のペペロンチーノ風うどん」、白みそベースの「竹の子とワカメの味噌汁」、「青じその漬物」が紹介された。

「八重桜のペペロンチーノ風うどん」を食べた鈴木さんは、「へぇ~! 桜の香りがします」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:白笹うどん 多奈加(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:秦野・渋沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:秦野・渋沢×和食のお店一覧
試行錯誤で20年! 幅広麺に“般若心経”を印刷した「上州郷土料理 おきりこみ」
まるで巨大なハンバーガー! ホイップクリームとフルーツが何層にもなった「スイーツバーガー」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP