ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『七つの大罪』メリオダスがアクションフィギュア化! 様々なポージングの再現が可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

メディコム・トイより<七つの大罪>の団長・メリオダスがアクションフィギュアに

メディコム・トイから、講談社「週刊少年マガジン」にて連載中でTVアニメ化もされた『七つの大罪』より、団長こと、メリオダスがアクションフィギュアとして立体化。

今回の商品「RAH メリオダス」はメディコム・トイの大型のアクションフィギュアシリーズ、「リアクションヒーローズ」の商品で、全高は約250mmと、かなり大きいサイズ。しかも、各関節部は可動式で、自由にアクションポーズを作ることが可能だ。さらに衣装は、布や軟質パーツなどを組み合わせており、質感も十分。ノーマル・にらみ・魔神化の3タイプの頭部パーツを動きによって使いわければ、作中のシーンも再現ができ、かなりハイクオリティーなアクションフィギュアとなっている。

他にも前髪パーツは、通常時と逆立った状態の2パーツが用意されており、布パーツとしては、ダメージ版のシャツが付随。差し替えれば左腕のタトゥーを露出した状態にすることもできる。こういった様々な付属パーツを使い、色々なポーズを楽しめるのは、アクションフィギュアならではだろう。

価格は24.800円(税抜き)で、11月発売予定。

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS

アクションフィギュアならでは、派手なポージングが魅力

ダメージ版シャツに差し替えると左腕のタトゥーが露出

パーツ差し替えで、魔神化状態も再現可能だ

▼リンク
メディコム・トイ「七つの大罪」シリーズ第1弾
http://www.medicomtoy.co.jp/list/9924.html

「七つの大罪」
http://www.7-taizai.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP