ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

博多駅近く、ホテル日航福岡が「北海道フェア~道北エリア編~」を開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ホテル日航福岡は、2階にあるカフェレストラン「セリーナ」にて6月1日(月)~7月31日(金)の期間、毎年、好評を博している食べ放題飲み放題の「北海道フェア」を開催することを発表した。

今年は、九州初上陸となるオホーツク海に面する道北エリアと隣接する北海道の深川市からも食材を取り寄せる。

メニューは、枝幸町の天然帆立貝や毛ガニ使用の「帆立貝・水タコのカルパッチョ 柚子のソース」と「毛ガニスープ」、中川産とうもろこし使用「パンナコッタ」、そして、米どころでもある深川市のそばめしを使用した「そばめしピラフ」のほか、「ハスカップを使用したタルト」など40種類を用意する。

なかでも注目メニューは、グリルコーナーで焼く希少な士別産のサフォークラムのステーキ(6月1日オープニング限定、なくなり次第終了)、美深牛や焼きカニだ。

「北海道フェア」は、17:30~21:00のディナーのみで2時間制。料金は大人4500円、シニア(65歳以上)3500円、4歳~小学生2000円、3歳以下は無料となっている。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP