ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テラスハウスのような恋愛も!? シェアハウスに入ってみた!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画にもなった、海の見えるシェアハウスで男女6人が共同生活を送る恋愛リアリティショー「テラスハウス」の影響もあってか、20・30代を中心に人気の出てきたシェアハウス。そこで今回、「本当にテラスハウスのような夢のような恋愛はあるのか…」ということで、シェアハウスに実際に住んでみて感じたことをお伝えしたい。
シェアハウスの実態は?

【画像1】今回シェアハウス体験談をお伝えする筆者・編集S(写真撮影:SUUMOジャーナル編集部)

筆者(編集S・32歳)が抱いていたシェアハウスへのイメージは3つ。
●イケメンと送れる甘い生活
●広いリビングでシェアメイトとオシャレなごはんをつくって食べる優雅な時間
●いつかは疲れるだろう人付き合い

実際はどうか?

●イケメンと送れる甘い生活
答えは「なし」。むしろ「皆無」である。筆者のシェアハウスは、女性7人、男性2人。ドキドキする生活を期待していたが、一緒に暮らし毎日顔を合わせるとなると、そういう感覚は全くなくなってしまった。むしろ家族のような気を使わない関係になり、恋愛に必要な”ちょっとした気遣い”や”色気”といったものを発揮せず日々を過ごしてしまった。仕事で疲れて帰ってきてリラックスできる空間にしようとすると、恋愛感情を抱く・抱かせるというところからは、遠ざかってしまった。残念としか言いようがない。

●広いリビングでシェアメイトとオシャレなごはんをつくって食べる優雅な時間
答えは「ある」。普段料理をしない筆者だったが、シェアメイトが色とりどりの野菜とおいしそうな肉を買ってきて料理をしていると、「食べたいな」という感情に駆られる。もちろん一口もらうことはできるが、ひもじい感情にさえなってしまう。入居して3カ月経つが、今ではシェアメイトと近くの市場に野菜を買いに行き、近くの輸入食品屋で調味料を調達し、素材と味にこだわったオシャレな料理をつくっている。休みの日は昼まで寝て料理もしないといったぐうたらな生活を続けていた筆者を、ここまで変えたシェアハウスはスゴイ。

●いつかは疲れるだろう人付き合い
答えは「疲れなかった」。筆者もそこが一番心配であった。しかし3か月経つと、家族のようにさえ思える。他人と暮らすから気を使う、といった感情は全くない。逆に、仕事でうれしいことや嫌なことがあったら話しを聞いてくれる人がいる、お酒を飲みたいなと思ったら一緒に付き合ってくれる人がいる、しかも疲れたり眠くなったりしたら、すぐに帰れる自分の部屋がある。つまり、自分にとってとても都合が良い生活ができるのだ。シェアハウスはオススメ?

実は筆者も、もともとはシェアハウスに住みたい派ではなかった。「他人と暮らすなんて御免だ」とさえ思っていた。しかし、流行っているものは何でも試してみたくなる筆者の好奇心が勝り実際に住んでみると、色恋沙汰はなかったが、それ以上に、人とのつながりができ、きちんとした時間に起きて食事して…といった人間らしさも取り戻せた気がするので、その意味は大きい。いろいろな職業の人と同居しているため、考え方の視野も広がった。

【画像2】シェアハウスでの生活の様子(写真撮影:SUUMOジャーナル編集部)

もちろん、シェアハウスだから防音の不十分さや、台所などの共有施設に自分のものが置けない、といった、入ってみて気付いた不自由さもある。しかし、朝になると人の気配や物音がするので起きる、夜は皆寝静まっているから自分も寝る、といった規則正しい生活を取り戻せたので、防音でないことは自分にとってとても良いことになった。さらに、食器や鍋など使ったものはすぐに洗ってすぐにしまう、といった習慣も身に付いたので、結果的に、「不自由」というデメリットは自分にとっては「良い生活習慣」というメリットへと変わった。

シェアハウス生活は、テラスハウスのようなカッコイイ生活とは決して言えないが、1人暮らしのときよりも充実した快適な生活が送れ、得るもののほうが圧倒的に大きかったことは間違いない。よってオススメしたい。

今は、住まいを選ぶ際の選択肢はとても多い。この機会に、自分が住まいにおいて大事にしたいことを整理し、いろいろな方向から考えてみてはいかが?
元記事URL http://suumo.jp/journal/2015/05/26/91018/

【住まいに関する関連記事】
賃貸マンションでも地域との接点を。東池袋にシェアスペースが誕生
つくるところから参加できるシェアハウス「ユウトヴィレッジ」
賃貸リフォームコンペの入賞作品が完成、どんなお部屋になった?
食べられるインテリア、生ハム原木がつくる食のコミュニケーション

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP