ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鈴木亮平がラブコメ初出演、少女コミック『俺物語!!』実写化決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2013年に「このマンガがすごい!」オンナ編第一位に選ばれた少女コミック、『俺物語!!』の実写化が決定した。

 本作の主人公は、全く高校生に見えない屈強な体と、豪傑・硬派かつ純情で優しい心根をもつ剛田猛男(ごうだたけお)。情に厚くいつでも人助けをする包容力で男子からは絶大な信頼を受ける彼が、幼馴染の超イケメン・砂川誠とともに女子高生の大和凜子(やまとりんこ)をしつこいナンパから救うことから始まる純情ラブコメディ。2013年「講談社漫画賞少女部門」も受賞し、2015年4月期からは2クールのアニメも放送されている。

 映画で猛男を演じるのは、2015年のエランドール新人賞にも輝いた鈴木亮平。これまでに朝ドラのナイスガイから狂気のマッチョまで見事に演じ分けてきたが、今回原作の強烈なキャラクターに合わせ、鈴木は自らトレーニングプランを組み、徹底したカロリーコントロールで、ハリウッド俳優になぞらえた役作り法 “デ・ニーロ・アプローチ”を行った。結果、30kgの増量に成功し完璧な“猛男ボディ”を手に入れ「猛男の“男の中の漢”の部分をしっかり表現していきたいです」と気合も十分だ。

 共演には、ヒロインの大和役を、雑誌「ニコラ」専属モデルで『るろうに剣心』(2012年)への出演経験もある永野芽郁、猛男の親友のクールなイケメン・砂川役を「MEN’S NON-NO」のモデルであり、今年公開の映画に立て続けに出演が決定している坂口健太郎が演じる。監督は、ドラマ『鈴木先生』でギャラクシー賞を受賞した河合勇人が務め、「キュンキュンして泣けて、わくわくどきどきする、いいとこどりの飽きさせない作品にしたいです」とコメントしている。映画は10月31日より公開。

◎公開情報『俺物語!!』
2015年10月31日(土)公開
監督:河合勇人
脚本:野木亜紀子
原作:『俺物語!!』(作画:アルコ、原作:河原和音)別冊マーガレット連載中/集英社
出演:鈴木亮平、永野芽郁、坂口健太郎 ほか
(C)アルコ・河原和音、集英社 (C)2015映画『俺物語!!』制作委員会

関連記事リンク(外部サイト)

ベッキー、吉高由里子の“料理上手”を明かす 「おいしくて、衝撃を受けました」
西内まりや へそ出しルックで『ターミネーター』に大興奮
ジョージ・クルーニー「トーキョー、ダイスキ」に、ファン1500大興奮

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP