ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

英・音楽マーケット「ザ・グレイト・エスケイプ」のジャパン・ショーケースが昨年を上回る大盛況

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月14日~16日の期間、イギリス・ブライトンにて音楽マーケット「ザ・グレイト・エスケイプ」が行われ、世界各国から選りすぐられた400アーティストが、市内35のクラブに出演した。

最終日16日には、日本のアーティストが出演するジャパン・ショーケース・ライヴ「JAPAN RISING」が行われ、4組がパフォーマンスを行った。

まずトップバッターにtaffyが登場。これまでも複数のイギリス公演を行っているだけあり、数多くのお客さんを集め、いきなりオーディエンスを熱狂に包んだ。続くmoumoonは、ソールド・アウトのパリ公演を終えたばかり。ハートウォーミングなアコースティック・サウンドでオーディエンスの心を癒した。続いて登場したパスピエは、オリエンタルなキーボードのメロディを若々しいパフォーマンスに載せて、オーディエンスを魅了した。最後に登場したYOSI HORIKAWAはイギリスの有力紙、The GuardianのWEB版が、“午後のクイーンズ・ホテルの地下で、YOSI HORIKAWAの華麗で肥沃な森のテクノを見た”と今年の「ザ・グレイト・エスケイプ」の象徴的なシーンの一つとして取り上げるほどの盛況ぶりだった。

2回目となる今年は、昨年の800人を上回る約1,000名のオーディエンスが来場。オーディエンスは4組のパフォーマンスに酔いしれ、ショウケース・ライヴは大盛況のうちに終了した。

アーティストコメント
taffy

QUEENS HOTELのライブには沢山の方に来て頂けて嬉しかったです、ありがとうございました。街全体でのフェスティバルで、レーベルが一緒のバンドと初めて会う事が出来たり、現地のインタビューを受けたりと色々と楽しかったです。

moumoon
moumoonとして、初めて行ったイギリス。しかも、今回はバンドではなくmoumoonのメンバー2人だけで行ったショーでした。それはとても楽しいものでした!!!きっと初めてmoumoonの曲を聴く人も居たと思うのですが、笑顔になってくれた人もたくさん居たので、とても良かったです。

パスピエ
パスピエにとってとても貴重な体験ができました。初めての海外ライブだったんですが、期待以上のオーディエンスの反応があってとても嬉しかったです。またいつかライブやリリースで戻ってこられるよう頑張ります。

YOSI HORIKAWA
ホテルの地下室という普段ライブを行う会場とはかなり違った条件、お客さんのほとんどが座っていてじっくり聞いて下さっているという印象。ところがライブを終えた瞬間には拍手喝采!忘れられない体験になりました。

音楽産業・文化振興財団(PROMIC):http://www.promic.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP