ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

石丸謙二郎が初体験! 縁日の「りんご飴」を、こだわりの製法で提供する店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月23日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、毎週土曜午前9時25分)で「都心をぐるり ぶ・ら・り 初夏を彩る新名物 山手線の旅」と題して、俳優の石丸謙二郎さんが、「ポムダムール トーキョー」(東京都新宿区)を訪れた。

 東京メトロ新宿三丁目から徒歩4分の同店は、2014年にオープンした「りんご飴」専門店。店長の池田さんは、お祭りで「りんご飴」を食べた時に、その魅力に開眼。最高の「りんご飴」を作る勉強をした。提供されるりんごは、その時期のおいしいりんごにこだわり、表面に塗る飴は2種類の砂糖をブレンドしている。飴は、ちょうど良い薄さ、溶けやすさのための火加減が重要で、その日の気温や湿度を見ながら作る。べっこう飴の状態まで煮詰めたら、りんごに絡めて完成する。「りんご飴」はプレーン・シナモン・メープル・アールグレイの4種類あり、トッピングでポムチョコフォンデュも楽しめる。

「特製りんご飴(プレーン)」(500円 税込み)を初めて食べた石丸さんは「おいし~い! 果汁が爽やかでしょ、甘みでしょ、そしてこのカリカリ感。りんご飴って、こんなにおいしいの」と感激した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ポムダムール トーキョー(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:新宿×カフェ・スイーツのお店一覧
宮本亜門おすすめ! パティの塩気とチェリーの甘さがクセになる「チェリーバーガー」!
中山秀ちゃんが毎日食べたいラーメン! 中華街の名物料理「活あさりそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP