ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コレ欲しい!「トイ・ストーリー」20周年を記念する、ファン垂涎のプレミアムなコレクションボックス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界初の長編フルCGアニメーション映画「トイ・ストーリー」が公開されてから、今年で20周年。

映画上映時に夢中になって観た世代も、その後の続編やディズニーランド等でファンになったというキッズたちも、思わず夢中になってしまうようなおもちゃ箱「トイ・ストーリー ビーンズコレクションボックス」(2万7000円/税・送料込)がタカラトミーアーツより発売される。

同商品は、手のひらサイズのぬいぐるみシリーズ「ビーンズコレクション」から、「トイ・ストーリー」映画公開20周年を記念して新たに発売する作中のキャラクター20種を、今回限定の「コレクションボックス」に収めたセット商品。

タカラトミーアーツが展開する「ビーンズコレクション」とは、コンパクトサイズながら「ぬいぐるみにしたときにその魅力をどう表現できるか」を考えぬき、さまざまなディズニーキャラクターを立体化したコレクションシリーズ。ラインアップされているディズニーキャラクターの数は、2013年の発売以来現在までに177種類にものぼるのだとか。

今回新たに加わる20種は、過去に発売したものを使用素材から再検討し、デザインもリニューアルした15種と、20周年を記念して新たにコレクションの仲間入りをした5種。それぞれのぬいぐるみには、映画公開20周年を記念するロゴが刺繍されたタグが付き、コレクション価値のある仕上がりとなっている。

ぬいぐるみが入っているのは、「トイ・ストーリー」の世界観を詰め込んだふた付き紙製ボックス。天面にあたるふた部分には大きく「トイ・ストーリー」20周年の記念ロゴをあしらい、側面は劇中に登場する、主人公「ウッディ」たちの持ち主である「アンディ」のおもちゃ箱をイメージしたデザイン。

箱の中面はアンディが子ども時代を過ごした部屋の壁紙と同じ青空模様になっており、ふた部分の裏側には、今回のコレクション20種の集合写真とそれぞれのキャラクターの紹介が掲載されている。A4サイズの用紙も収まることから、書類ボックスとしても使うことが可能。

こちらの商品は、タカラトミーアーツ公式ショッピングサイト「e組」(http://e.takaratomy-arts.co.jp)、もしくはAmazon内「e組」(http://www.amazon.co.jp/egumi)にて、5月25日より予約受付中。なくなり次第終了となるので、欲しい!という方はお早目に。商品が届くのは6月下旬の予定。また5月28日より各々単品で一般発売されるというから、こちらもお見逃しなく。

「トイ・ストーリー」に登場するさまざまなキャラクターが一堂に集められた、20周年ならではのプレミアムなコレクションボックス。手に入れたら、一生の宝物になりそう?!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP